大人気の電子タバコglo(グロー)の予約・購入・使用方法

アイコス、プルームテックに引き続いて販売された。紙巻タバコのKENT(ケント)やKOOL(クール)などの銘柄を販売するブリティッシュ・アメリカン・タバコから2016年12月12日、国内販売された「glo(グロー)」。

アイコス、プルームテック同様に喫煙者の皆さんから多数の支持を得ているglo(グロー)
上記にも記載していますが、2016年12月12日から販売開始していまして、人気が物凄い事になっているようです。
仙台限定で販売開始しているのですが、他県の方も買い求める方が多くいらっしゃるくらいの新型加熱式電子タバコとなっています。

2017年に入って予約状況や、購入方法など様々な面で気になる方はまだまだ多くいらっしゃると思いますので、今回そちらに関して詳細をお届けします。

 glo(グロー)の関連記事

煙草をしっかりと理解していますか?

glo(グロー)とはどんな電子タバコ?

glo(グロー)についてまだまだ知らない方は多くいらっしゃると思いますので、まずはglo(グロー)について説明していきます。

  • glo(グロー)って価格はどのくらいなのだろう?
  • 他県の人でも購入できるのかな?
  • どのような仕組みでタバコを吸えるのだろう?
  • 購入方法ってどんな方法があるのかな?
  • 予約ってどうやってやるの?
  • その他

このような疑問を抱かれている方も居ます。
そこで今回は上記のような疑問を解決していきたいと思います。

glo(グロー)の詳細

glo(グロー)の定価:8,000円

販売場所:宮城県仙台市(gloのショップもあります。)

加熱時間:約40秒

連続使用回数:約35回

充電時間:2~4時間

バッテリータイプ:内蔵リチウムイオン充電池

バッテリー容量:3200mAh

サイズ高さ:約85mm×幅:約44mm×奥行き:約22mm

セット内容

  • glo本体
  • USBケーブル
  • クリーニングブラシ
  • ACアダプター
  • ユーザーガイド
  • 安全のしおり
  • 保証書

glo(グロー)を購入しますと、上記の「セット内容」の物が入っています。

上記の物だけ購入してもglo(グロー)は使用することは出来ません。ネオスティックというものがタバコというものになります。

glo(グロー)のネオスティックとは

上記の画像の物がglo(グロー)のネオスティックになります。

一見普通のKENT(ケント)のタバコに見えますが、こちらはglo(グロー)本体でのみ使用できるタバコとなります。

ネオスティックの味などさまざまな事に関しましてはコチラをご覧ください。

 ネオスティックなどに関する詳細

glo(グロー)の使用方法などについて

glo(グロー)の使用方法は簡単。

上のふたをスライドさせて、glo(グロー)専用のネオスティックを挿入する。

この挿入する際に気をつけなければならない事がいくつかあります。

  • ネオスティックに色のついた点線までネオスティックを挿入してください。
  • ネオスティックがなかなか入らない時は無理に押し込まず、左右に軽く回して挿入してみましょう!
    (ネオスティックは折れやすいので、もし折れた場合は破棄してください。)

加熱方法

画像引用元:http://chimanta.net/glo-review/

加熱方法を説明します。

加熱方法はコントロールボタンを長押しする事で加熱が開始となります。その時加熱がスタートしましたよ!という合図でバイブレーションが作動します。

上記の画像を確認してみてください、上記の画像では、コントロールランプが半分ついています。
残り半分で加熱完了となります。加熱時間は40秒となっています。上記の画像は20秒経過しています。

40秒経って加熱が完了しましたら、加熱開始と同様に加熱完了後もバイブレーションが作動します。

開始と終了にバイブレーションが作動しますので、コントロールランプは見ずに持っているだけでわかるという事です。

喫煙開始サイン

画像引用元:http://chimanta.net/glo-review/

コントロールランプが全灯し、バイブレーションが作動したら喫煙開始となります。

喫煙可能な時間は3分です。

3分後、喫煙終了と共にまたバイブレーションが作動してくれます。

画像引用元:http://chimanta.net/glo-review/

バイブレーションが作動後(3分後)コントロールランプは4分の1点灯しています。

これは残り20秒は喫煙できます。20秒後には加熱を終了しますという合図になります。

使用後

画像引用元:http://chimanta.net/glo-review/

使用後はネオスティックを抜いて、本体のふたをスライドしてしめれば完了となります。

使用後のネオスティックが上記のようなものになります。加熱終了後のものは熱をまだ持っていますので、注意してください。

本体のメンテナンスは20本吸ったら行った方が良い。付属でついているブラシでメンテナンスしてください。

glo(グロー)の予約・購入方法

glo(グロー)の予約方法は公式のサイトでも記載されていないようです。

仙台市にお住みの方であれば、glo(グロー)のショップに行ってお問い合わせしてみるか、コンビニエンスストアで在庫ないのか確認後予約できるかお尋ねしてみるというやり方しか今現在はありません。glo(グロー)を購入している方は2016年12月19日までに購入券をもらっていまして、ショップにそれを持っていきますと、glo(グロー)の商品が購入できたという形。もしくは19日まで予約が可能だったか。

他県の方にとっては、glo(グロー)を購入するすべがなかなか見つかりません。ですが、ネット販売というものがあります。

定価8,000円のglo(グロー)なのですが、ネットですと20,000円前後の価格になってしまいます。

ネットで購入はすぐに可能ですし、カラーバリエーションも多少はあります。

 

他県の方が購入する方法はネットでしか今のところ購入できないので、ネットで確認してみましょう!

glo(グロー)が自分に合えば、タバコをやめてglo(グロー)のみの生活になり、今までより体の調子が良くなったりする可能性は大きくあると思います。禁煙への大きな第一歩を踏み出して寿命を少しでも伸ばして、新たな生活をスタートしましょう!

まとめ

glo(グロー)の使用方法は理解できたのではないでしょうか?

予約方法に関しては少し難しい状況にあるのが本音でして、まだこれから予約開始や全国に拡大なども行う可能性はあります。それまで待つのか、ネットで購入するかの2つになってきます。
ネットで買うとすぐに商品が届くと思いますので、管理者はそちらをおすすめいたします。

タバコをやめられないなら、少しでも害の少ないglo(グロー)を購入して、glo(グロー)生活にしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です