完全に消臭する!部屋に染み付いたタバコの臭いを消す8つの方法

喫煙者にとってタバコの臭いとは切っても切れない関係ということになります。そして多くの喫煙者の方々が、部屋の中でタバコを吸っていると思われます。

部屋の中でタバコを吸うことにより、タバコの臭いが部屋に染み付いてしまって、気づいた時には自分の部屋がタバコの臭いになっているという経験をされたことはありませんでしょうか?このような経験をされている方は非常に多くいると思いますので、そのような方々のために、部屋に染み付いたタバコの臭いを消す方法を紹介していきます。

今すぐ簡単にできる臭いを消す方法や、何かしら準備をして臭いを消す方法など様々な方法を紹介させていただきます。下記で紹介しているものを試せば、必ず部屋に染み付いたタバコの臭いを消すことができますので、是非参考にしていただき実践してみてください。

2010年~2018年の過去のタバコの値上げ歴史一覧!

2018.04.03

2018年4月に値上げが決定したタバコ銘柄一覧と値上げ金額について

2018.04.03

部屋に染み付いたタバコの臭いを消す8つの方法

部屋に染み付いたタバコの臭いを消す方法について、8つのやり方をご説明させていただきます。今すぐできる消臭方法や、何かを購入して掃除をしたり、家電を購入しタバコの臭いを染み付かないようにする方法など、様々な方法を記載していきますので、しっかりとご確認いただければと思います。

喫煙中・喫煙後の換気は徹底する

最も手軽で簡単な方法としまして、タバコを吸うときは、部屋の換気を必ず行うということです。部屋に換気扇がある場合は換気扇を回すようにしますと、タバコの匂いが付着しにくくなります。

夏場は換気することが簡単ですが、問題は冬場です。寒い時期に外でタバコを吸いたくないという方々が、部屋の中にこもってタバコを吸う!換気もせずにタバコを吸ってしまうと、どうしても部屋中にタバコの臭いが染み付いてしまいます。部屋にタバコの臭いが染み付いてほしくないという方々は、冬でも必ず換気を行うようにしましょう。

換気を効率よく行おうとして、扇風機などを窓側に向けて喫煙しますと、扇風機が徐々に黄色くなってベタベタとしますので、そのようなことは行わないようにしましょう。

タバコの臭いは窓にも付着している

喫煙する時に窓際などで喫煙されている方も非常に多くいらっしゃると思います。その時もちろん窓は開けて換気を行っていると思いますが、喫煙するとタバコの煙は窓側の方に勢いよく流れて行きます。そうなると、窓にタバコの匂いが付着するのです。窓は冬場であれば結露しますし、天候が悪い時には湿気を帯びる場所でもあります。

濡れやすい場所というのは、タバコのヤニとの相性は非常に悪いと言えます。

濡れた雑巾などで窓を一度拭くことにより、はっきりとタバコのヤニが雑巾にこびりついて分かりやすいかと思われます。 長年放置していた窓ガラスの掃除などは、一度掃除したぐらいでは落ちにくくなっており、何度かに分けて頻繁に掃除を行うようにしましょう。

【スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー】

窓ガラスの掃除を行うときは、窓ガラス専用の洗剤などを使用して掃除を行いましょう。例えば「スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー」などの商品を使って掃除を行うと、よりタバコの臭いの元であるヤニが落としやすくなります。300円ぐらいの価格で購入できますので、是非お試しください。

喫煙した後の吸殻は最も臭う

皆さんは部屋で喫煙している時、吸い終わった後のタバコの吸殻はどのようにしておりますか?蓋がついてない灰皿を使用していたり、満タンになるまでタバコの吸殻を放置しているのではないでしょうか?

タバコの吸殻というのは、非常に厄介で最も臭い匂いを放つと言っても過言ではないものです。そのようなものを部屋の中で放置しておきますと、部屋中にタバコの臭いが充満するのです。

タバコの吸殻は、こまめに破棄するか、蓋のついた灰皿を使用してそこに吸殻を入れるようなことを心がけてください。

灰皿をひと工夫しよう!
いつも使用している灰皿にコーヒーの使用済みのカスを下に引くことによって、消臭効果を発揮してくれます。水分を含んだまま灰皿に敷いておけば、火を消す用途にも使えるので一石二鳥。

エアコンにもタバコの臭いが染み付いている

何気なく使用しているエアコンというものは、部屋の中の空気を出し入れしている家電ということで、部屋の中でタバコを吸うと、その煙をエアコンの中を循環して出し入れしておりますので、エアコンの中にあるフィルターにタバコの匂いが付着して、エアコンからタバコの臭いが出てくるようになります。完全に悪循環ということです。

エアコンの掃除は誰しも一度は経験したことがあると思いますので、フィルターを取り出してフィルターをきれいにしたり、フィルター周りを拭き取ったりして掃除を行ってください。毎日部屋でタバコを吸っている方で、 毎日のようにエアコンを使用している形であれば、2、3ヶ月に一度エアコンの掃除を行うように心がけましょう。

カーテンやカーペットなどの布類を洗濯

皆さんの部屋にカーテンやカーペットなどの布類などは必ずあると思われます。そのような布類に関しましては、タバコの臭いが付着しやすい傾向にあります。 例えば衣服に注目してみた時に、タバコの匂いが最も染み付きやすい印象をお持ちではないでしょうか?ですが衣服に関しましては、毎日洗濯するのであまり気にする必要はないのですが、その他の布類である、カーテンやカーペットというのは頻繁に洗濯したりするものではありませんので、タバコの臭いが染み付いたまんまになって、タバコの独特な臭いを放つひとつのものでもあるのです。

カーペットに関しましてはそこまで臭いが染み付いていないのかもしれませんが、カーテンに関しましては、窓に近い布類でもありますし、匂いが付着しやすい場所にあるのです。

頻繁に洗濯を行うこともできない布類なのですが、タバコの臭いを気にするのであれば部屋にある布類は必ず洗濯・クリーニングなどを行うようにして、タバコの臭いを取り除きましょう。

また、布類などに甘い香りのするスプレーのようなものを使用してタバコの臭いを取ろうとしても、タバコの嫌な匂いと甘い匂いが重なっているだけであり、タバコの匂いがとれたわけではないのです。もしそのようなものを使用するのであれば、除菌ができる消臭芳香剤などのスプレーを使用するようにしてください。

空気清浄機で部屋の中の空気を綺麗に

空気清浄機にはホコリなどのハウスダストやバイキンなどを取り入れて貯金して空気をきれいに保つ効果があるので、タバコの臭いなども出し入れして良い空気に変えてくれるので、タバコを吸っている部屋に1台置いておくだけでも大きく変わってくるのです。

また風邪やインフルエンザの対策もできるので、部屋でタバコを吸っている方であれば、空気清浄機を1台購入することをお勧めいたします。

部屋の掃除・壁の掃除はこまめに行おう

部屋の中で最も広い面積の「壁」は、タバコの匂いがしっかりとこびりついている可能性が非常に大きいと言えます。

部屋に染み付いているタバコの臭いを気にする方であれば、まず最初に部屋の面積の広い壁から掃除するようにしましょう。それでは部屋の壁の掃除方法をご紹介していきます。

部屋の壁についたタバコの臭いを消臭するには、少し濃いめの重曹スプレーを使用するのがより効率の良い掃除方法になります。用意するものを紹介した後に、掃除方法も簡単にご説明させていただきます。

  用意するもの  

  • 重曹・・・大さじ5杯
  • お湯・・・1リットル
  • バケツ
  • 雑巾

壁にこびりついたヤニを掃除する方法

  掃除の手順  

  1. バケツに重曹と40度前後のお湯を入れ、よく混ぜます。
  2. バケツに雑巾を浸け、よく絞ってから壁を拭きます。
  3. 拭き掃除後、水を絞った別の雑巾で重曹を拭き取っていきます。
  4. 重曹を拭き取ったら、また別の雑巾で乾拭きしてお掃除完了。
壁掃除の注意事項
壁紙によっては水拭きが行えないものなどありますので、目立たない場所で一度試して掃除するようにしましょう。

まとめ

部屋に染み付いたタバコの臭いを消す8つの方法などについてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

このすべてのことを試していけば、部屋に染み付いているタバコの臭いを消すことができると思います。非常に大変なことでもありますが、月日が経つごとにタバコの臭いはより深く染み付いてしまいますので、それを避けるためにここなって、タバコの臭いを消したり心地よい空気にしていきましょう。

上記で記載したことが皆様のお役に立てていれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

アイコスが赤点滅 赤点灯した時の直し方と正しいリセット方法

2018.03.14

新型アイコスの購入方法や値段と購入場所・取扱店舗の詳細

2018.03.13

新型アイコスの掃除方法(クリーニング)の手順やコツ・掃除キットについて

2018.03.12

新型アイコスの使い方とボタンの解説・充電方法や新旧の違いについて

2018.03.11

アイコス本体とヒートスティック人気の味の種類やニコチンの量について

2018.03.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です