全7種類の手巻きタバコのドミンゴ銘柄一覧(画像付き)値段と特徴記載

手巻きタバコの必要不可欠なシャグ(タバコ葉)の種類は多くの種類が販売されております。その中の「ドミンゴ」と言うシャグの銘柄の紹介をしていきたいと思います。

ドミンゴという銘柄は、手巻きタバコのシャグの種類の中でも、多くのシャグを取り扱っている銘柄になります。ドミンゴの販売されているシャグの種類は、全部で7種類のものがあります。その全7種類のものをひとつひとつ、画像・値段・特徴などを記載していきながら、皆さんに知っていただければと思います。

ドミンゴの種類の中で一番人気のシャグは、「ドミンゴ・バニラ」となっておりますので、そのシャグについてもしっかりとご確認していただき、試してみてはいかがでしょうか。

それでは、ドミンゴの銘柄の種類を紹介していきたいと思います。

全4種類の手巻きタバコのチェ シャグ銘柄一覧(画像付き)値段と特徴記載

2018.04.11

全2種類の手巻きタバコアクロポリスの銘柄一覧(画像付き)値段と特徴記載

2018.04.11

ドミンゴの手巻きタバコ銘柄一覧 7種類

下記で7種類のドミンゴの銘柄である手巻きタバコを紹介しておりますが、どのような項目で紹介しているのか先に確認しておきましょう。

  • 商品名
  • 入数/1箱
  • 値段/1箱
  • タバコの特徴

ドミンゴの銘柄それぞれの画像とともに、上記の項目について解説しておりますので、参考程度にご確認いただければと思います。

ドミンゴ・オリジナル

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  850円

ドミンゴ・オリジナルの特徴

ドミンゴ・オリジナルのタバコ葉の刻みは他のドミンゴシリーズと同様に、細かい刻みになっており手巻きタバコを作る際、とても巻きやすい印象です。タバコ葉の色はダークブラウンといったところ。吸った感じは、皆さん口を揃えて言うようにやはりドラムっぽいまろやか系の味という感じです。ですが、ドミンゴには独特のクセがありますので、そのクセの部分で好き嫌いが分かれてしまうのではないかと思われます。

ドミンゴ・チェリー

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  850円

ドミンゴ・チェリーの特徴

ドミンゴ・チェリーのタバコ葉は刻み幅が繊細で、色は黒に近い焦げ茶色といったところ。大きめに刻まれた葉脈や茎のような物も適度に入っています。吸った感じは、上品な甘酸っぱい香りが口や鼻を通り抜けていくような感じ。ドミンゴ・チェリーのタバコ葉は酸味のあるフルーツフレーバーなのでメンソールとの相性は抜群に良いものです。一度お試しください。

ドミンゴ・バージニア

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  850円

ドミンゴ・バージニアの特徴

ドミンゴ・バージニアのタバコ葉は刻み幅がかなり繊細になっており、タバコ葉の色は黒に近い焦げ茶色となります。開封段階では乾燥気味のタバコ葉ですが、少しだけ保湿はされているかな?ってくらいの保湿はうかがえた。吸った感じは、口に入った瞬間にバージニアブレンド特有の青葉のような爽やかな香りがほのかに感じる印象です。タバコ葉の甘さや香ばしさも同時に感じますが、全体的に控えめといった感じで、吸いごたえも軽いシャグになります。

ドミンゴ・バニラ

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  850円

ドミンゴ・バニラの特徴

ドミンゴ・バニラの基礎であるバニラフレーバーの甘み以外に、タバコ葉からくる甘みも加わっているような甘みを感じることができた。香りとは違う甘みが、口の中にスッと入ってきますので不思議な感じでした。甘み、甘みと言っておりますが、ドシッとした甘みではなく、引っ掛かりを感じさせない甘みといった感じです。また、吸い終わった後の副流煙はバニラの香りです。

ドミンゴ・ブラック

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  850円

ドミンゴ・ブラックの特徴

ドミンゴ・ブラックのタバコ葉の色はブラックということもあり、色はかな暗めのブラウンになっております。黒タバコ特有のコク・臭みはしっかり堪能できますが、それほど全面に出ているわけではありません。黒タバコの特徴が全面に出ている喫味に慣れている方には、少し物足りなさを感じさせるかもしれませんが、控えめとはいえ特有の喫味は確実に堪能できるものです。

ドミンゴ・ホワイト

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  850円

ドミンゴ・ホワイトの特徴

ドミンゴ・ホワイトのタバコ葉は刻み幅がかなり繊細となっておりますが、他と比べてみますと葉の一本一本が長く感じる。吸った感じは甘味系の香料をほどよく感じつつ、軽めの喫味ながらも、しっかりとした味わいを得ることができる。また、後味はスッキリとしている印象です。どこにもないしっかりとした味の個性には欠けますが、味が好みであるならば、飽きずに嗜むことができるタバコ葉である。また、その他の銘柄とブレンドしやすいタバコ葉ではないかと思われます。

ドミンゴ・メンソール

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  850円

ドミンゴ・メンソールの特徴

ドミンゴ・メンソールのタバコ葉の色はやや暗めのブラウンとなっており、刻み幅は細め。タバコ葉を触った感じは、少しパサパサしておりますので加湿してから巻くほうがより楽しめるでしょう。メンソールということで吸った感じは、清涼感は弱めでアクセント程度に抑えている印象でした。清涼感が控えめとなっている分、タバコ葉の本来の味をしっかりと感じることができる。また、酸味のある後味に加えて、香りどおりのフルーティーな喫味といった印象です。

 

上記で記載している全7種類のものが、ドミンゴのシャグの種類になります。メンソールのシャグなどもありますが、何か気になったものはありましたでしょうか?もし気になるものがありましたら、タバコ専門店や、ネットショッピングでのご購入をお勧めいたします。

まとめ

全7種類の手巻きタバコのドミンゴという銘柄について紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?画像・値段・入数・特徴などについてできるだけわかりやすいように記載させていただきました。特徴に記載している味や風味に関しましては、個人的な意見となっておりますのでご了承ください。

上記で記載していることが皆様のお役に立てていれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

アイコスが赤点滅 赤点灯した時の直し方と正しいリセット方法

2018.03.14

新型アイコスの購入方法や値段と購入場所・取扱店舗の詳細

2018.03.13

新型アイコスの掃除方法(クリーニング)の手順やコツ・掃除キットについて

2018.03.12

新型アイコスの使い方とボタンの解説・充電方法や新旧の違いについて

2018.03.11

アイコス本体とヒートスティック人気の味の種類やニコチンの量について

2018.03.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です