全5種類の手巻きタバコのバリシャグ銘柄一覧(画像付き)値段と特徴を記載

手巻きタバコで最も欠かせない物が「タバコ葉(シャグ)」になります。そのタバコ葉(シャグ)の銘柄の一つである、「バリシャグ」という銘柄の種類について紹介していきたいと思います。

バリシャグの種類は全部で5種類のものが販売されておりましたので、画像とともに、特徴・値段・グラム数などについての項目を記載しております。特徴に記載している味わいなどの感想につきましては、個人的な意見となっておりますのでご了承ください。

それでは、全5種類のバリシャグのタバコ葉(シャグ)をご覧ください。

全3種類の手巻きタバコのハイタバコ銘柄一覧(画像付き)値段と特徴を記載

2018.04.13

全3種類の手巻きタバコのハーベスト銘柄一覧(画像付き)値段と特徴を記載

2018.04.13

バリシャグの手巻きタバコ銘柄一覧 5種類

下記で5種類のバリシャグの銘柄である手巻きタバコを紹介しておりますが、どのような項目で紹介しているのか先に確認しておきましょう。

  • 商品名
  • 入数/1箱
  • 値段/1箱
  • タバコの特徴

バリシャグの銘柄それぞれの画像とともに、上記の項目について解説しておりますので、参考程度にご確認いただければと思います。

バリシャグ・ネイチャー

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  1030円

バリシャグ・ネイチャーの特徴

バリシャグ・ネイチャーの開封直後は、非常にガチガチに固めた状態で密封されていました。タバコ葉の刻み幅は細かいものでした。巻きにくいということはないと思います。

吸った感じは、心地よい香ばしさというか甘さが口と鼻を通り抜けます。吸いごたえもかなり軽いものになっておりますが、酸味のような雑味を軽く感じましたが、しっかりと加湿することで、雑味はほとんど消えました。全体的に控えめというか薄味といった印象でした。

バリシャグ・ハーフスワレ

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  1030円

バリシャグ・ハーフスワレの特徴

バリシャグ・ハーフスワレのタバコ葉の色合いは、濃い茶色で黒色に近いものになっておりました。刻み幅はとても細く、十分加湿されている状態でした。タバコ葉の香りは、ハーフスワレ特有の熟成された深いコクと酸味を感じる香りになっております。

吸った感じは、深いコクとほどよい酸味を感じ、マイルドなタバコ葉の甘味を残す後味といった印象でした。他のハーフスワレ系と比較するとあっさりしておりますが、味わいは十分に濃い味わいといったところです。

バリシャグ・ブルー・アメリカンブレンド

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  1030円

バリシャグ・ブルー・アメリカンブレンドの特徴

バリシャグ・ブルー・アメリカンブレンドのタバコ葉の色は明るめのブラウンで、刻み幅は細かくなっており、開封段階でしっかり加湿されておりましたので、すぐに楽しむことができます。

吸いごたえは軽い印象で、後味はすっきりしていて、タバコ本来の持つ心地よい甘さや香ばしさもしっかり感じることができ、とてもに吸いやすい。質の高いシャグ。

バリシャグ・プレミアム・バージニア

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  1080円

バリシャグ・プレミアム・バージニアの特徴

バリシャグ・プレミアム・バージニアのタバコ葉の色は明るめのブラウンで、刻み幅は細かくなっておりまして、開封段階でしっかり加湿されておりましたので、すぐに楽しむことができます。

なかなか吸いやすく、喫味はすっきり濃いめといった印象でした。ほどよい青っぽさやコク、甘さがあって吸いごたえも強すぎず、軽すぎずといったところ。全体的には、大きなクセは感じることはありませんでしたので、比較的に手を出しやすいタバコ葉ですが、強いて言えばシャグの香りが特徴的なので、必ずしも誰にでも好まれるとは言い難いもの。

バリシャグ・ラウンデッド・バージニア

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  40g
価格/1個  1030円

バリシャグ・ラウンデッド・バージニアの特徴

バリシャグ・ラウンデッド・バージニアのタバコ葉の刻み幅は細かく、色はやや明るめで青みがかったブラウンになっております。開封時点でしっとりしているので、加湿しなくても、すぐに楽しむことができます。

吸った感じは、とても吸いやすく、ほのかな甘さや香ばしさと同時に、爽やかな香りもスッと入ってくる印象です。これといったクセもないので、比較的手を出しやすいシャグかと思われます。

 

以上のものが全5種類のバリシャグのタバコ葉(シャグ)です。ひとつひとつ良い特徴を持っているタバコ葉(シャグ)になっておりますので、気になる商品がありましたら、一度お試ししても良いかと思われます。

これだけ多くのタバコ葉(シャグ)が販売されておりますので、バリシャグ以外のものでも自分に合うタバコ葉(シャグ)は絶対に見つかると思われますので、自分に合う物を探してこれから手巻きタバコを愉しんでいきましょう。

まとめ

全5種類の手巻きタバコのバリシャグ銘柄一覧をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?味わいなどに関しましては個人的な意見となっておりますが、みなさんの参考になればと思い記載しております。是非特徴を参考にしていただき、試していただきたいと思います。

上記で記載している事が皆様のお役に立てていれば幸いです 。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

アイコスが赤点滅 赤点灯した時の直し方と正しいリセット方法

2018.03.14

新型アイコスの購入方法や値段と購入場所・取扱店舗の詳細

2018.03.13

新型アイコスの掃除方法(クリーニング)の手順やコツ・掃除キットについて

2018.03.12

新型アイコスの使い方とボタンの解説・充電方法や新旧の違いについて

2018.03.11

アイコス本体とヒートスティック人気の味の種類やニコチンの量について

2018.03.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です