全4種類の手巻きタバコのマックバーレン銘柄一覧(画像付き)値段と特徴記載

手巻きタバコで使用されているタバコ葉の種類は様々なものがありますが、その中で、シャグ・パイプの定番ブランドとなっているタバコ葉の銘柄が「マックバーレン」という銘柄になります。マックバーレンという銘柄はバージニアブレンドのシャグとなっています。

そのようなマックバーレンの銘柄で販売されている、全4種類のタバコ葉を画像をなどを共にひとつずつ紹介していきたいと思います。紹介している内容の中に、味わいなどを記載しておりますが、個人的な感想となっておりますので、参考程度にご覧いただければと思います。

それでは、定番のブランドであるマックバーレンのタバコ葉全4種類をご覧ください。

全10種類の手巻きタバコのスタンレー銘柄一覧(画像付き)値段と特徴記載

2018.04.14

全4種類の手巻きタバコのマニトウ銘柄一覧(画像付き)値段と特徴記載

2018.04.14

マックバーレンの手巻きタバコ銘柄一覧 4種類

下記で4種類のマックバーレンの銘柄である手巻きタバコを紹介しておりますが、どのような項目で紹介しているのか先に確認しておきましょう。

  • 商品名
  • 入数/1箱
  • 値段/1箱
  • タバコの特徴

マックバーレンの銘柄それぞれの画像とともに、上記の項目について解説しておりますので、参考程度にご確認いただければと思います。

マックバーレン・アメリカンブレンド

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  30g
価格/1個  750円

マックバーレン・アメリカンブレンドの特徴

マックバーレン・アメリカンブレンドの刻み幅は細かいものになっており、細かいタバコ葉の中に粗めの茎や葉脈らしきものが適度に入り混じっています。開封時は、それなりに加湿されていて保湿されている状態でしたので、そのまま巻いて愉しむことができる。

吸った感じは軽く、それでいて上品で濃い味わいとなっています。バージニア葉がブレンドされているだけあって、特有の酸味と青葉のような心地よい香りも感じることができます。全体的には、クセのないもので、とても吸いやすい印象でした。

マックバーレン・ハーフスワレ

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  30g
価格/1個  750円

マックバーレン・ハーフスワレの特徴

マックバーレン・ハーフスワレのタバコ葉の色は、濃い茶色のような感じで、実際にタバコ葉に触れてみると、弾力を感じる程度の湿気が確認できました。また、刻み幅はマックバレンシリーズと同じで、細かいタバコ葉になっています。

吸った感じは、上品ながらもなかなかシャープな喫味になっており、苦みと甘さを感じ、爽やかで高級感漂う香りが口と鼻を通り抜ける感じです。辛さや雑味はそれほど感じることはありませんでした。若干、上級者向けのタバコ葉なのかな?という印象。

マックバーレン・ピュア

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  30g
価格/1個  750円

マックバーレン・ピュアの特徴

マックバーレン・ピュアのタバコ葉の色は、少し赤めで明るめのブラウン系で、香りは干し草のような素朴な感じでした。また、無添加ということもあり乾燥気味になっておりました。

吸った感じは、タバコの味は非常に濃く感じ、バージニア葉のような心地よい甘さと香ばしさが口や鼻を通り抜けます。上質な無添加タバコ葉ならではの喫味という印象です。吸いごたえに関しては、軽めとなっていて、とても吸いやすいものです。目立つクセは感じなかったので、良くも悪くも新しい喫味というものではありませんでした。

マックバーレン・ヴァージニア・ブレンド

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

入数/1個  30g
価格/1個  750円

マックバーレン・ヴァージニア・ブレンドの特徴

マックバーレン・ヴァージニア・ブレンドのタバコ葉の刻み幅は、アメリカンブレンド同様に細かいものになっておりますので、ある程度巻きやすいものです。開封時、バージニアブレンドと同じ匂いを感じた。また、少し酸っぱい感じの匂い感じました。

吸った感じは、手巻きタバコ用のタバコ葉にしては軽い印象で、軽いながらも吸いごたえはしっかりとしているものでした。管理者的には、アメリカンブレンドより少し強いとのかな?という印象を受けた。目立つクセもなく、とても吸いやすかったので、誰にでも好かれるタバコ葉の一つになるものです。

 

以上の全4種類のものが、マックバーレンの銘柄で販売されているタバコ葉になります。種類の中には多少癖の強いものもありますが、多くのものが吸いやすい印象で、定番のブランドという意味もしっかりと理解できました。

手巻きタバコを始めたばかりの方で、まだ自分にしっくりくるタバコ葉を見つけることができていないという方がいらっしゃるのであれば、一度マックバーレンの銘柄のものを試してみても良いのではないかと思われます。

まとめ

全4種類の手巻きタバコのマックバーレン銘柄一覧というものを画像などを共に紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

マックバーレンのタバコ歯はそれぞれ様々な特徴を持っており、良いところ悪いところがはっきりとしておりましたので、割と選びやすいものではあるかと思われます。何か上記のものを確認して、気になる商品がありましたら一度試してみる価値は十分にありますので、上記のものを参考にしていただき、今後の手巻きタバコを愉しんでいきましょう。

上記で記載していることが皆様のお役に立てていれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

アイコスが赤点滅 赤点灯した時の直し方と正しいリセット方法

2018.03.14

新型アイコスの購入方法や値段と購入場所・取扱店舗の詳細

2018.03.13

新型アイコスの掃除方法(クリーニング)の手順やコツ・掃除キットについて

2018.03.12

新型アイコスの使い方とボタンの解説・充電方法や新旧の違いについて

2018.03.11

アイコス本体とヒートスティック人気の味の種類やニコチンの量について

2018.03.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です