危険!アイコスを吸ってから咳が止まらない・咳が出る原因と病気について

アイコスを吸うようになって咳が止まらない、咳が出るようになってしまったという喫煙者の方がいらっしゃいますので、どうしてアイコスを吸うとそのような症状が出るのか!咳が止まらない、咳が出るというのは何かの病気なのか!ということについて記載していきたいと思います。

このような症状がある方は、しっかりとご確認していただく必要がありますので、参考程度にご覧ください。

≫≫最新情報提供中≪≪
プレゼント企画実施予定

友だち追加

スポンサードリンク

glo(グロー)のKOOL(クール)ネオスティックの味の特徴と値段・全国販売について

2018.04.22

アイコスの新商品ヒートスティックのブラウンとオレンジブレンドが発売!味について

2018.04.21

アイコスと咳の関係性について

人間の体というものは有害なものが侵入してきますと、体外に排出しようとする働きが備わっているのです。例えば食べ物で例えると、「腐った食べ物」を食べるとどうなりますか?吐いてしまったり、お腹を下してしまったりしますよね?

実は「咳」というものもこれらと同じような防衛機能ということになります。喉や気管支に刺激があると咳が出るようになります。

人間が呼吸を行うと、空気以外のもの、「異物」というものも一緒に入ってきます。異物というものは、細菌・ホコリなどのことを言います。これらが刺激を与えると、細かい異物は粘液によってまとめられ「痰」として口から排出されるようになっております。

その異物というものが、大きいもので、刺激が強いものは、体が急いで排出しようとしますので、その時に咳が出るということになります。

有害物質が90%カットされているアイコスでも、全ての有害物質がないわけではありませんので、有害物質を含むアイコスを吸うことによって、咳が出たり、咳が止まらなくなるということになります。

アイコスを吸う前に、タバコを長年吸っていた方というのがほとんどだと思われますが、そのような方々は、長年タバコを吸っているということですので、気管支や肺に汚れが蓄積されておりますので、その汚れを排出しようとして咳が出続けるということを考えられます。

ですので、タバコを長年吸っていて、アイコスに移行し、「咳が出る」「咳が止まらない」というのは、上記のようなことが原因ということになります。

病気だった場合の咳の種類について

アイコスが原因で咳が出たり、咳が止まらないというわけではなく、病気が原因で咳が出ている可能性があるのならば、どのような病気なのか。どのような咳が病気なのか。病気の症状なども記載していきながら、紹介させていただきます。

肺がんの場合の咳について

画像引用元:https://medicommi.jp/1147

肺がんになってしまう原因としましては、一番の理由が「喫煙」になります。喫煙年数が長ければ長いほど肺がんになる確率は高くなりますし、1日に数本数が多ければ多いほど肺がんになる可能性は高くなります。

肺がんというものは初期症状が出にくいという特徴がありまして、発見された時には遅くて、末期の肺がんだったということも多くあるようです。

肺がんの初期症状としましては、「咳」「痰」の症状ぐらいしかありませんが、喫煙者の方々は、日頃から咳や痰が出ることが多いため、非常に分かりにくいものです。 初期症状から少し症状が進んだ場合は、以下のような症状が見られますので、そちらについてご確認していただければと思います。

【肺がんの症状】

  • 咳が出る(空咳)
  • 息切れがひどい
  • 息苦しく感じる
  • 呼吸困難
  • 胸の痛みを感じる
  • 痰が出やすい
  • 血痰が出る
  • 体重の減少

肺がんの症状としましては、この病気の症状がみられると思われますので、心当たりのある方は、肺がんが疑われますので早めに病院に行って診察を受けることをお勧めいたします。

この記事をご確認していただいているという方は、すでに咳がひどくれている方や、咳がなかなか止まらないという方だと思われますので、自分なりにいつもと違うと感じていらっしゃるのではないでしょうか?肺がんという可能性もありますが、他の病気の可能性も考えられますので、確認のために診察を受けてみましょう。

スポンサードリンク

COPD(タバコ病)の場合の咳について

画像引用元:http://www.shoku-do.jp/ecorecipe/copd/index.html

COPD(タバコ病)と言われるものは、「慢性閉塞性肺疾患」と呼ばれる病気になります。この病気は、肺や気管支が閉寒される病気になります。タバコ煙を主とする有害物質を長期に喫煙することで生じた肺の炎症性疾患であり、喫煙習慣を背景に中高年に発症する生活習慣病と言えます。

最大の原因は喫煙となっており、喫煙者の15パーから20%が COPD を発症する。タバコの煙を吸うことによって肺の中の気管支に炎症がおき、咳、痰が出たり、気管支が細くなることによって空気の流れが低下して、息苦しいと感じる時もあります。

また、肺気腫という状態になってしまいますと、酸素の取り込みや二酸化炭素を排出する機能が低下してしまいます。

このCOPD(タバコ病)またの名を「慢性閉塞性肺疾患」というものは、早めの治療を行わなければ、全身に影響が及ぶ場合があるということです。非常に恐ろしい病気になりますので、今から紹介する症状に心当たりがある方は、すぐに病院に行き、診察を受けましょう。

【COPD(慢性閉塞性肺疾患)の症状】

  • 息切れ
  • 体重の減少
  • 起床時の頭痛
  • 風邪をよくひく
【症状が進行した場合】

  • 貧血
  • 脳血管障害
  • 認知症
  • うつ病
  • うっ血性心不全
  • メタボ
  • 糖尿病
  • 胃潰瘍
  • 胃食道逆流症

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の症状はこのような症状になります。「肺がん」の症状と似ているということもあり、どちらの病気か自分ではわからないので、このような症状が見受けられる方は、すぐに病院に行って診察を受けることをお勧めいたします。

何科で診察してもらえば良いのか?

咳が出ていたり、咳が止まらないということですので、「呼吸器内科」での診察になります。その他の症状がみられる方は、それにあったところで診察してもらいましょう。

なかなか咳が止まらない原因を診察する場合は、問診・胸のレントゲン写真などの診察を行います。肺炎・結核・肺がんなどレントゲンで影がうつる病気を確認するためになりま。

「咳が長引く」「いつもの咳と違う」と感じた方は、呼吸器内科に受診してください。

症状がどのぐらい続いたら病院に行くべき?

多少の咳が続いていても、それほど気にならず、病院に行く必要がない!そんなふうに思っている方がほとんどではないでしょうか。

どのくらい続いたら病院に行くべきかと言いますと、「いつもと違う」と感じましたら、すぐに受診することをお勧めいたします。

医学的には、「8週間以上続くのが慢性的な咳」と定義されています。

ですが、上記の方でご説明させていただいている様々な症状と咳や痰などの症状が見られた場合は、異なってきまいますので、我慢をせずに「いつもと違う」と感じましたら、できるだけ早く専門医に診てもらいましょう。

電子タバコ・加熱式電子タバコ・タバコの成分について

電子タバコ・加熱式電子タバコ・タバコの成分について、どのくらいの違いがあるのかを知っていただきたくて記載しております。

それぞれ各製品によって違いはありますが、主な成分についてを記載していきます。

電子タバコの成分

  • エタノール
  • グアヤコール
  • プロピレングリコール
  • ベジタブルグリセリン
  • リキッドによってはニコチン入りもある

紙タバコの成分

  • ホルムアルデヒド(発がん性物質)
  • N-ニトロソノルニコチン(発がん性物質)
  • ニコチン(依存性、中毒性がある物質)
  • タール(発がん性物質)
  • 一酸化炭素 など

加熱式電子タバコの成分

  • ニコチン(依存性、中毒性がある物質)
  • グリセリン
  • 一酸化炭素
  • 従来の有害物質を約90%削減

このような成分の違いになっています。

タバコと加熱式電子タバコには有害物質が含まれているということがはっきりとわかります。基本的に加熱式電子タバコの成分は、有害物質を90%カットしていると言われております。

電子タバコでも、海外からのリキッドを使用すると、中にはニコチン入りのリキッドなどもありますので、そういった場合は人体への有害な物質が含まれています。日本製のものでしたら、リキッドでニコチンを取り扱うことは禁止されておりますので、日本製のリキッドでしたら人体への有害な物質はないとされています。

加熱式電子タバコのアイコスに含まれる成分について

上記でも紹介しているアイコスなどの加熱式電子タバコに含まれる成分について、1つずつ紹介していきたいと思います。

アイコスの成分:ニコチン

ニコチンは血管が収縮する影響がありますので心臓や血管に負担をかける要素になります。普通のタバコで「喫煙している期間が長ければ長いほどやめられない」と言った方が非常に多く見受けられると思います。そのような方々はニコチンの影響によって止められないようになっているということが言えます。これは、ニコチン依存症になっているからなのです。

アイコスの成分:グリセリン

既存添加物となっており、日常的にグリセリンを摂取しているものとなっています。 グリセリンと呼ばれるものは、別名「グリセロース」とも呼ばれるアルコールの一種となっており、食品や化粧品、医薬品などにも幅広く使用されている成分になります。

食用のグリセリンの用途としては、水分を保つためや、柔らかさを加えるために、甘味料 として甘さを加えるためといわれております。

このような結果をご覧いただければ、グリセリン自体は有害ではないということがわかります。ですが、化粧品や食品添加物とは異なり、アイコスの場合は、グリセリンをミスト状にして吸収するということになりますので、100%有害物質ではないということは言えないのが現状。

アイコスの成分:一酸化炭素

一酸化炭素やタールはタバコの葉に火をつけることによって発生します。

それに比べてアイコスはタバコの葉に火をつけずに、機械によって加熱するものですので、燃やすのではなく蒸す方法になっておりますので、蒸すことによって発生した水蒸気を吸うものです。ということは、アイコスは燃やさずに蒸すので有害物質の発生を抑えていることになります。これにより普通のタバコに比べてアイコスの方は健康や環境にもやさしいと言えます。

では、アイコスには一酸化炭素という物質は含まれないということなのか?

禁煙外来にて一酸化炭素濃度を測定した結果がこのような結果となっております。

【禁煙外来の一酸化炭素濃度測定】
1日40本のアイコスを吸ったにもかかわらず、体内から検出された一酸化炭素濃度は、「 普通のタバコ5本分」という結果になっているそうです。

まとめ

アイコスを吸うことによって咳が止まらない・咳が出る・いつもと違うと感じている原因というものはどのようなものなのか。また、この症状は病気と関係しているのか?などと言ったことについて記載させていただいておりますが、いかがでしたでしょうか?

色々なことが考えられますので、結果がどうであれ、まず最初に行うことは、「いつもと違う」と感じましたら、すぐに受診するようにしましょう。

上記に記載させていただいている内容の事が皆様のお役に立てていれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

≫≫最新情報提供中≪≪
プレゼント企画実施予定

友だち追加

アイコスが赤点滅 赤点灯した時の直し方と正しいリセット方法

2018.03.14

新型アイコスの購入方法や値段と購入場所・取扱店舗の詳細

2018.03.13

新型アイコスの掃除方法(クリーニング)の手順やコツ・掃除キットについて

2018.03.12

新型アイコスの使い方とボタンの解説・充電方法や新旧の違いについて

2018.03.11

アイコス本体とヒートスティック人気の味の種類やニコチンの量について

2018.03.10
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です