他にはない機能搭載の人気の加熱式電子タバコEFOS(イーフォス)の魅力

加熱式電子タバコのブームになっている中、今までの加熱式電子タバコとは一風変わった新しいタイプの加熱式電子タバコ「EFOS(イーフォス)」 。

EFOS(イーフォス)とはどのような加熱式電子タバコなのか!また、EFOS(イーフォス)の魅力とは一体どのような機能なのか!ということについても紹介しております。

EFOS(イーフォス)の使い方に関する詳しい情報も記載させていただいておりますので、すべてのものを確認し、EFOS(イーフォス)の魅力をしっかりとわかった上で購入してみてはいかがでしょうか?

EFOS(イーフォス)の魅力について

独自に開発された3 D 加熱システムにより、タバコスティックを均等、かつ効率よく加熱することができ、タバコ本来の風味をより一層際立てて、深い味わいを楽しむことができる。さらに、「-15~50℃」の環境にも耐えれる頑丈な本体になっております。

それでは、EFOS(イーフォス)の3種類の魅力を詳しく紹介させていただきます。

5本連続で喫煙できる魅力

従来の加熱式電子タバコの吸引回数は1本あたり約14回になっておりますが、EFOS(イーフォス)の場合は、20回連続吸引を実現しています。さらに容量2000mAhのパワフルなバッテリーを搭載していて、5本連続のチェーンスモークが可能となっております。

アイコスの場合

1本あたり約6分間、もしくは、14吸い込むまでとなっており、1本吸い終わりますと、毎回充電を4分間行わなければならない。

EFOS(イーフォス)の場合

1本あたり約5分50秒喫煙可能となっており、その後、充電することなく、次のタバコを加熱して喫煙することが可能となります。また、5本連続で喫煙することが可能です。

壊れにくい頑丈な本体・性能の魅力

EFOS(イーフォス)は「-15~50℃」の環境にも耐えれる頑丈な本体になっており、使用する専用のタバコスティックは、「市販のタバコスティック」に対応しておりますので、アイコスで使用されているヒートスティックの使用も可能ですので、お気に入りのフレーバーをそのまま使用することができます。

加熱モードの切り替えができる魅力

EFOS(イーフォス)は、他の電子タバコにない「加熱モードを変更」という機能が備わっており、「低温モード」と「高温モード」の2つのモードで違った味わいを楽しむことができるのです。

低温モードの場合

通常の風味を楽しみたい時に、「低温モード」に切り替えて使用していただければ、タバコスティックの本来の風味をしっかりと楽しむことができる。

高温モードの場合

強いタバコの風味を楽しみたい時に切り替えて使用していただければ、低温モードに比べて強いタバコ感というものを味わうことができる。

【本体がパワーオンの状態で、電源ボタンを3秒長押しすれば低音と高音に変換できます。】

この全てが、他の加熱式電子タバコになくて、EFOS(イーフォス)にはある非常に優秀な魅力になっております。

EFOS(イーフォス)のスターターキット

【EFOS(イーフォス)セット内容】

  • EFOS本体 ×1
  • USB ケーブル ×1
  • ポーチ ×1
  • 取扱説明書 ×1
  • 保証書 ×1

EFOS(イーフォス)の基本情報

EFOS本体 103㎜×47.5㎜×24㎜
バッテリー容量 2000mAh
作動電圧 3.7V
耐久温度 -15℃~50℃
予熱時間 35~40秒
充電電流と時間 5V1A(110~115分)
5V2A(70~75分)

EFOS(イーフォス)の簡単な使い方

EFOS(イーフォス)を購入して使用する方法は、簡単な方法で使用することができますので、ひと通り目を通していただき、どういった使用方法でEFOS(イーフォス)で喫煙することができるのかということを知っていただければと思います。

ステップ1:スライドボタンを開ける

タバコスティックをセットするために、タバコスティックホルダーのスライドボタンを開けましょう。

ステップ2:タバコスティックをセット

タバコスティックを先ほど開けたホルダーにセットする。(画像のようにセットします。)

ステップ3:電源ボタンを3回押して電源を入れる

タバコスティックのセットが完了しましたら、電源ボタンを1.5秒以内に連続で3回押して、本体の電源を入れましょう。

ステップ4:約30秒で予熱完了

電源ボタンを入れ終わりましたら、約30秒ほどで予熱が完了となり、1回振動した後点灯に変われば喫煙できるサインになります。

ステップ5:喫煙後と2回目の喫煙

喫煙後はタバコスティックを取り出してスライドボタンをしめる。

もう一本吸いたい方は新しいタバコを先ほどと同じようにホルダーに差し込んで喫煙。

知っておくべきポイント!
本体がパワーオンの状態で、電源ボタンを3秒長押しすれば「低温モード」と「高温モード」に切り替えることができる。また、使用途中でも電源ボタンを1.5秒以内に3回連続で押すと電源がオフになります。

EFOS(イーフォス)はメンテナンスが簡単

EFOS(イーフォス)の加熱式電子タバコは従来の加熱式電子タバコとは違って、独自開発のスティックホルダーを採用することにより、メンテナンス頻度を20本~40本まで対応することに成功した。

また、EFOS(イーフォス)のメンテナンスの方法というものは非常に簡単になっており、時間をかけず短時間で行うことができます。

メンテナンス方法

  1. スティックホルダーは20本~40本を目安に、綿棒などで内側を拭き取る。
  2. 使用後にタバコをスティックのカスがホルダーに残った場合は、差し込み口を下に向けて取り出すか、ピンセットなどで取り出す。
注意事項!
・ブラシなどの固いものを使用して掃除を行わないこと。
・スティックホルダーが高温の状態の時は拭き取らないようご注意ください。
・液体などを使用してスティックホルダー内を掃除しないようにしてください。

EFOS(イーフォス)の保証期間・値段について

【EFOS(イーフォス)の値段】

  • 8,980円(税込)送料無料
【EFOS(イーフォス)の保証期間】

  • 初期不良3ヶ月保証

商品到着後3ヶ月以内の初期不良に限り良品と交換してもらえる仕組みになっております。誤った使用方法などでの破損等では交換の対象となりませんので、十分に注意して使用してください。

★購入特典★
1注文につき300円分のQUOカード1枚プレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です