JTプルームテックの全国販売はいつから?プルームテックのメリット

喫煙人口が減少しつつある現在、新しい形のタバコが次々と発売を開始しています。禁煙が当たり前の世の中になり、喫煙者はその行き場を失いつつあります。

そんな中、各タバコ会社は総力をあげて新しいタバコの開発に着手し始めています。

従来のタバコに代わり、新しいタイプのタバコが続々と誕生。2015年にはアイコス(フィリップモリス)2016年にはプルームテック(JT)とグロー(BAT)という、電気で加熱するタイプの新型タバコが発売されました。

そのどれもが、発売以来品切れの状態が続くという、驚きの展開となっているのです。

ここでは、JTから発売された、プルームテックについて、少しご案内していきたいと思います。

JTプルームテックとは?

プルームテックとは、日本のタバコ会社JT(日本たばこ産業株式会社)が開発を手掛け、2016年3月に発売開始された新しいタイプのタバコです。

今までのタバコの常識を覆すような全く新しい形のタバコ。一体どこが違うのでしょうか?それは、その仕組みにあります。

今までのタバコは、タバコ葉が紙に巻かれたタイプの紙巻きタバコです。紙巻きタバコは、ライターで火をつけ、タバコの葉を燃焼させます。そこから発生した煙を吸い込むという使い方でした。

しかくJTプルームテックは、タバコの葉を燃やしません。新しい形のタバコでは、火を使わないので、ライターも必要ないのです。

実はこの新しいタイプのタバコは、電気の力で加熱する仕組みとなっています。「加熱」のみですから、煙が発生しません。

加熱することにより、煙の代わりに蒸気が発生します。これをベイパーと言い、プルームテックはタバコベイパーとも呼ばれています。

電気の力でリキッドを加熱し、その蒸気をタバコ葉が入ったカプセルに浸透させることにより、最終的にタバコ葉成分が含まれた蒸気が発生します。それを吸い込むという仕組みになっています。以上がプルームテックの大まかな仕組みです。

では、このプルームテックが人気となっている理由は、一体どんな理由なのでしょうか?次で説明していきたいと思います。

JTプルームテックが大人気の理由

プルームテックが大人気になっている理由の一つに、従来のタバコで出ていた有害成分の大部分をカットすることに成功したという点です。

タバコと言えば「副流煙問題」があります。この「副流煙」は、人体に多大な悪影響をもたらします。副流煙が原因で、重大疾病にかかるリスクが大きくなるのです。その代表的な病気が肺がん。

副流煙の困ったところは、吸っている本人だけでなく、その周りで煙を一緒に吸い込んでしまう人たちに対しても、多大な悪影響があるという点です。この問題により、近年の禁煙傾向が一層強まったと言えます。

社会問題にまで発展する副流煙をなくすということは、一体どうやって実現したのでしょうか?

実はこれはプルームテックの仕組みによるものです。副流煙はタバコ葉を燃焼させることにより発生するので、タバコを燃焼させないプルームテックでは、そもそも副流煙は発生しないのです。

副流煙と一緒に、タバコ葉を燃焼させる時に出る、嫌なニオイやヤニもほとんど出ません。

プルームテックは、タバコ葉成分を蒸気に変えて吸いますので、副流煙もニオイもヤニも出ないという優れもの。これはとても画期的な進化ですね。

また電気で加熱するタイプの新型タバコでも、先ほど冒頭でご紹介したアイコスやグローは、その本体が少し大きめで重たいのに対し、プルームテックは軽くてシンプル、そして形もボールペンのようなサイズ。

この点がさらに人気の秘密のようです。小さいですから、持ち運びの際にとても便利です。以上のようなことが、プルームテックが大人気の理由となっています。

しかし、何よりも一番の人気の原因は、プルームテックは日本製であるということ。日本で唯一のタバコ会社JTの製品であるということが、最大の人気の理由なのかもしれません。

プルームテックの使い方

プルームテックは、アイコスやグローよりもとてもシンプルな構造と使い方になっています。

本体は、バッテリーとカートリッジに分かれていて、バッテリーを充電した後、カートリッジに繋ぎ、あとは別売りされている専用タバコカプセルを装着したら、準備完了です。とても簡単でしょう?

プルームテックにはスイッチ類がありません。

口にくわえて吸い込むと、そこで電源が入る仕組みだからです。吸った時だけ電気を消費しますので、いつでも吸えていつでもやめられます。もちろんタバコの灰は出ません。ですから灰皿もいりませんね!

さっと取り出して吸いたい時に吸い、さっと吸うのをやめてすぐしまえるという、本当にボールペンみたいな製品ですね!充電も、パソコンのUSBから充電可能ですので、お仕事中でも脇で充電しておくことが可能です。

プルームテックはどこで買えるの?

こんなに便利で使いやすいプルームテックですが、2016年3月の発売の際は、福岡市地域限定でのスタートとなりました。

これはタバコ会社が新製品を発売する時によく使うマーケティング方法で、まずは小さな地域でテスト販売し、その後販売地域を拡大するというパターンになります。

しかし、この販売スタートの時点で早くも商品が品切れ状態に。これにはJT側も驚いていることでしょう。今もなお、福岡市地域の販売指定店舗では在庫が品薄な状態。直接行っても買えないという状態が続いています。

福岡市地域限定販売以外での入手方法は、プルームテックホームページのオンラインショップで購入可能でしたが、こちらも現在は品切れ状態。一時期予約を受け付けていましたが、現在は受け付けさえもしていない状況。

まだまだ手に入る時期は遠いという感じです。

どうしても今すぐ欲しいという方は、ネット販売で探せばいくつか出品されているとは思いますが、価格も高騰しており、使用後の不具合等にきちんと対応してもらえるかどうかなど不明な点もありますので、きちんと確認をとってからの購入をお勧めします。

プルームテックの全国販売について

「JTの「プルーム・テック」は、カートリッジ内の液体を加熱して蒸気にし、葉たばこが入ったカプセルを通して吸引する。カプセルは1個当たり50回吸引でき、5個入りで460円。中国や国内の拠点を増強し、17年中に発売当初の10倍以上に生産量を引き上げる。JTは3月から一部で販売を開始したが、品薄状態が続いている。17年から東京など大都市圏で販売し、販売地域を順次拡大していく。海外での販売も検討する。」

 

これは日経電子版でのニュースの抜粋ですが、2017年には東京などの大都市圏での販売は確実とされています。

ただその時期がいつなのかは、まだ発表がないので未定です。生産が安定し、需要に供給が追いつけば、気軽にコンビニやたばこ店でいつでも買える状態の日々が来ることは間違いないと思いますので、その日を楽しみに待ちたいと思います。

コンビニで確実にプルームテックを買う裏ワザ!

~福岡市内の販売指定されているコンビニでプルームテックを確実に買う方法について~

まずは、一週間のうち何曜日の何時頃タバコ類の配達がされるかを確認します。コンビニの配達は、決まった時間、決まった曜日、決まったルートで行われることが多いので、店舗スタッフに確認するか、配達トラックの方に尋ねてみましょう。

そしてその時間にお店に行くようにします。1店舗だけでなく、そのお店の前後にどこの店舗に立ち寄るかなどもチェックしておくと、さらに買える可能性は高まります。

ただし、お店によっては予約を受け付けている場合がありますので、予約の有無の確認もとっておくといいかもしれません。ちょっとした裏技をご紹介しました。

まとめ

プルームテックの使い方やその魅力などについてご紹介してきましたが、今までのタバコにはないメリットが沢山あることをご理解いただけたでしょうか?

しかし、早く手にしたいのに手に入らない状況のなんともどかしいことか!一日も早く、全国販売される日が待ち遠しいですね。

喫煙生活をするなら、少しでも健康に配慮し、周りの人に迷惑をかけないということを心がけたいですよね。それには、このプルームテックが最適だということがおわかりいただけましたか?少しでも早くプルームテックがお手元に届き、より健康的な喫煙生活ができますように!

プルームテックのカートリッジは福岡のコンビニ購入可能?

2017.04.14

JTプルームテック純正バッテリーの寿命や容量について

2017.04.14

JT電子タバコのプルームテックと害の関係性

2017.04.14

プルームテックのカプセル購入方法!コンビニで購入?

2017.04.13

プルームテックの購入は東京や大阪でも可能?

2017.04.13

プルームテックの購入は東京や大阪でも可能?

2017.04.13

2 件のコメント

  • 地域限定でテストしてからっていうのは理解できるんですけど
    アイコスという成功例があり、アイコスにはない魅力もあるプルームテックだけに
    基本通りのマーケティングをするのではなく展開の迅速さを重視してほしかったです。
    プルームテックの前に出していた製品が失敗に終わったので慎重になっていたのかもしれませんが、普通のタバコへの異常とも言えるレベルの迫害っぷりを見れば今こそ電子タバコ系が売れる時だと分かる筈なのに残念です。
    とりあえずはさっさと全国のコンビニでカプセルを買えるようにしてほしいものです。

  • せっかく購入したのにカプセルが近くで買えないので送料をかけるか交通費や時間をかけるかしかなく不便な思いをしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です