タスポ(taspo)のネット・郵送の申し込み方法(作り方) 即日について

タバコを購入する時、多くの方はコンビニなどで購入されると思いますが、近くにコンビニがなく、タバコの自動販売機があった場合、昔はお金を入れれば購入することが可能になっておりましたが、今現在ですと、免許証かタスポ(taspo)というものが必要になってきます。(免許証でタバコを購入する自動販売機はあまり多くはありません。)

タスポ(taspo)と言われるカードを申し込んで、そのタスポを使って自動販売機でタバコを購入することが可能なのです。

そのタスポ(taspo)と言われるカードの申し込み方法(作り方)というものを紹介していきたいと思います。今回紹介している申し込み方法というものは、ネットを使って申し込む方法になります。まだ taspo をお持ちでない20歳以上の方は、今から紹介する申し込み手順をしっかりとご確認していただき、タスポ(taspo)を作ってください。

≫≫最新情報提供中≪≪
プレゼント企画実施予定

友だち追加

スポンサードリンク

タスポ(taspo)とは

タスポ(taspo)というものは、未成年喫煙防止のために、たばこ業界全体で取り組んでいる活動です。

未成年者の喫煙防止対策の一環として、2008年7月より「taspo(タスポ)」対応の「 IC カード方式成人識別たばこ自動販売機」という自動販売機を全国で稼働開始されました。

この、「ICカード方式成人識別たばこ自動販売機」をご利用の際には、成人であることを厳格に確認した上で発行される成人識別 IC カード「taspo(タスポ)」というカードが必要になります。

自動販売機にタスポをタッチして、成人であることを確認できなければ、タバコの購入はできません。成人の確認ができましたらタバコの購入が可能ということになります。

タスポのカードをお持ちいただくには、申し込みが必要となってきますので、下記の方でタスポの申し込み方法についてご説明させていただきます。

ネットからtaspo(タスポ)の申し込みを行う方法について

taspo(タスポ)の申し込み方法というものには、2種類の申し込み方法があります。一つが今から紹介するネットを使用した申し込み方法。もう一つが郵送で申し込みをする方法になります。

ネットでの申し込み方法を記載した後、郵送で申し込む方法というものもご紹介させていただきます。どちらも手間はかかりますが、手順通りに行えばスムーズに申し込むことができますので、しっかりと手順を確認していただき、進めてください。

また、新規申し込み登録のお手続きをする際、今から紹介する写真画像が必要となっていますので、ご用意する必要がございます。写真画像の注意事項や、ポイントなどについてご紹介しておきます。

【新規申込登録の写真画像のポイント】

  1. ご本人様の顔を写真画像
  • 3ヶ月以内に撮影した写真をご用意してください。
  • 証明写真以外でも構いませんが、明るく鮮明な写真をご用意してください。
  • 以下の条件に合った画像ファイルをご用意してください。

ファイル形式: jpeg、 jpg
ファイルサイズ:20KB~7MB
ピクセルサイズ:幅200~400ピクセル、高さ260~6000ピクセル

  • 画像編集ソフトで加工された画像などは受付できない場合がある
  1. 本人確認書類の写真画像

本人確認書類には、以下の書類がご利用いただけるようになっております。

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • 住民基本台帳カード(写真付)
  • 各種年金手帳
  • 各種福祉手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳)
  • 在留カード・特別永住者証明書(外国人登録証明書含む)
  • 住民票(写し)※個人番号が記載された住民票は使用できません。
  • マイナンバーカード(表面)※(裏面)は使用できません。
注意事項!
・本人確認書類の住所変更手続きがお済みでない方は、公共料金領収書の写真画像が必要です。
・上記に記載している画像ファイルを参考にして、写真画像を準備してください。
・画像編集ソフトで加工された画像は使用できません。
・「通知カード」及び、個人番号が記載された本人確認書類は、お申し込みに必要な本人確認書類として使用することはできません。

以上のことが、新規申し込み登録を行う時に準備する写真画像のポイントになります。この条件をしっかりとクリアしていないと、申し込みの際エラーが生じたり、認められない場合がありますので十分に注意して申し込みを行いましょう。

それでは、ネットでタスポを申し込む方法についてご紹介させていただきます。

手順1: 会員規約の確認

まず最初に行うことは、 taspo カード新規申し込み手続き開始にあたり、タスポ会員規約の確認を行うことです。しっかりと会員規約をご確認していただいた後に、二つのチェック項目の確認をして、それぞれのチェック項目にチェックを入れてください。

手順2:メールアドレスの登録

Taspo カードの新規申し込みには、 カードの新規申し込みには、メールアドレスのご登録が必要になってきます。登録したメールアドレスに、新規申し込み手続きのご案内メールが送られてくるようになります。

メールアドレスの入力に関しましては、「半角英数字、100文字以内」で入力をお願いします。メールアドレスは2度入力する必要がございますので、お間違えのないようにしっかりと入力してください。

注意事項!
迷惑メールの受信設定によってはご案内メールが届かないことがあります。メールが届かない場合は「@mail.taspo.jp」からのメールを受信できるように、ドメイン指定受信設定およびURL付きメール拒否設定の解除を行いましょう。

画像認証に関しましては、入力スペースの右側に表示されてある文字を入力してください。表示されている文字は、半角のアルファベット小文字(aからz)、数字を組み合わせた文字列となっております。 万が一文字が読み取れない場合がございましても、確認ボタンを押していただきますと、画像を変更することができますので、間違って入力するのではなく、読み取れない場合は画像を変更して入力しましょう。

手順3:メールアドレスの登録確認

先ほどメールアドレスの入力を行なっていただきましたので、その入力を行ったメールアドレスの確認を行っていただきます。

入力したメールアドレスに間違いなければ、「登録」のボタンを押してください。

手順4:メールアドレス登録完了

手順3で登録ボタンを押していただいた時点で、メールアドレスの登録が完了致しました。

ご登録されたメールアドレスにメールが送られてきておりますので、メールの説明に従って新規申し込み登録の手続きを行います。

メールアドレスを開きますと、「 PC をご利用の方はこちら」「スマートフォンをご利用の方はこちら」という URL がありますので、自分が登録を行っている端末の URL を選んで頂き、手続きを行っていきましょう。

手順5: 新規申し込み登録

利用者申込情報の入力を行っていただきます。入力を行う項目につきましては下記の通りとなっております。

【入力項目】

  • 氏名(カタカナ)
  • 氏名(漢字)
  • 生年月日
  • taspo 送付先住所
  • 電話番号
  • パスワード
  • 顔写真
  • 本人確認書類
  • 本人確認書類(現住所の記載面)
  • 公共料金領収書

以上の入力項目をしっかりと入力していただき、写真画像に関しましても、上記の方でご説明させていただいていることをしっかりと確認しながら、添付してください。

公共料金領収書とは
公共料金領収書というものは「電話(固定・携帯)、電気、水道、都市ガス、 NHK」 何かのイメージファイルをご使用いただく形になります。(画像のサイズにつきましては上記の方に記載されてあるサイズと同じになっておりますので、ご確認ください。)

顔写真撮影の際の注意事項

このように、帽子をかぶったり、サングラスをしたり、マスクをしていたり、顔が傾いていたり、全体が写っていないというような写真につきましては、認められない場合がございますので、しっかりとしたポイントを押さえて顔写真を撮影するようにしてください。

すべての利用者申込情報の入力・必要書類の画像の添付が完了しましたら、「上記の内容は、全て事実に基づいて入力したものです。」というところにチェックを入れていただき、「確認」ボタンををして次に進みます。

手順6: 新規申し込み登録の確認

先ほど入力していただいた、利用者申込情報の入力と画像のご確認をしていただき、入力に間違いがなければ、そのまま「登録」ををしていただき次の手順に進んでいきます。

手順7:新規申し込み登録完了

これでタスポの新規申し込みが完了しました。後は、 taspo カードが届くのを待つのみという形になります。タスポカードの顔写真には、先ほど添付された顔写真が使用されております。

申し込みが完了してから、「約3週間」で「taspo(タスポ)」が届くようになっております。また taspo の発行手数料・年会費は無料となっております。

スポンサードリンク

郵送でtaspo(タスポ)を申し込む方法について

必要書類を郵送で送っていただき、タスポを申し込む方法になります。申込書のダウンロードなども必要となってきますので、しっかりと手順をご確認していただき、スムーズに申し込みを行っていきましょう。

手順1:申込書を入手しよう

申込書はタスポの公式サイトから入手が可能となっております。 Taspo の公式サイトにある申込書のダウンロードにつきましては、下記のボタンから進むことができます。

手順2:必要書類を用意する

今から紹介する書類のうちいずれかのコピーをご用意していただく必要がございます。

【用意する書類のコピー】

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • 住民基本台帳カード(写真付)
  • 各種年金手帳
  • 各種福祉手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳)
  • 在留カード・特別永住者証明書(外国人登録証明書含む)
  • 住民票(写し)※個人番号が記載された住民票は使用できません。
  • マイナンバーカード(表面)※(裏面)は使用できません。

注意事項!
・本人確認書類の住所変更手続きがお済みでない方は、公共料金領収書(写し)が必要です。
・「通知カード」及び、個人番号が記載された本人確認書類は、お申し込みに必要な本人確認書類として使用することはできません。
書類の貼り方について
本人確認書類・公共料金領収書の貼り方につきましては、申込書の裏面に貼り付けていただくような形となります。のりで貼り付けるのではなく、セロハンテープで貼り付けるようにしてください。

顔写真のご用意も必要

顔写真のサイズなどに関しましては、下記の通りとなっておりますのでしっかりとご確認ください。

縦45 mmx 横35 mm
3ヶ月以内に撮影した写真
(正面・無帽・サングラスなし・マスクなし・無背景)

上記の条件に合えば、証明写真以外でも構わないものとなっております。

顔写真の貼り方について
書類に顔写真を貼り付ける場合、緑枠の内側点線に沿って写真を置いて、セロハンテープで4辺をしっかりと貼り付けてください。セロハンテープを人物に重ねて貼ってしまうと、タスポに表示される顔写真にテープの跡が出てしまうことがありますので、十分にご注意ください。のりで貼り付けるのではなく、セロハンテープを使用して貼り付けてください。

手順3:必要事項を記入して郵送

申込書に必要事項をご記入の上所定の位置に「本人確認書類のコピー」と「顔写真」を貼り付けて、封筒に入れてご投函していただくような形になります。

郵送費用に関しましては、申し込む肩の負担となりますのでご注意ください。また、ご提出していただく書類(申込書・顔写真・本人確認書類のコピーなど)は返却されませんので、予めご了承くださいということです。

申し込みが完了してから、「約3週間」で「taspo(タスポ)」が届くようになっております。また taspo の発行手数料・年会費は無料となっております。

まとめ

今回記載している内容としましては、タスポ(taspo)の新規申し込み方法について記載させていただいております。申し込み方法につきましては二種類のものがあり、「ネット・郵送」というものがありますので、その2種類それぞれご説明させていただいております。

自分に合った方法で申し込んでみてはいかがでしょうか。申し込む時は必ず手順通りに行っていただければ、スムーズに申し込みが行いますので、一つ一つ確認しながら行っていきましょう。

申し込みが完了後、約3週間でタスポのカードが届きますので、4週間、5週間経っても届かない場合は、タスポの公式サイトにある電話番号にご連絡していただければと思います。

上記に記載している内容のものが皆様のお役に立てていれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

≫≫最新情報提供中≪≪
プレゼント企画実施予定

友だち追加

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です