全9種類アークロイヤルタバコの銘柄一覧(画像付き)!値段と味の感想公開

アークロイヤルはウルグアイ産の紙巻きタバコのブランドになっております。元々は売れ残ったパイプタバコの葉を紙巻きにして再利用したものが始まりと言われております。

アークロイヤルの名前の由来に関しましては、イギリス海軍の航空母艦「アークロイヤル(HMS Ark Royal)」が由来になっております。

このようなアークロイヤルのタバコ銘柄の種類について、ひとつずつご紹介していきたいと思います。アークロイヤルの銘柄で販売されているタバコの種類は、全部で9種類となっており、その9種類のタバコ銘柄を画像とともに紹介しておりますので、参考程度にご確認していただければと思います。

【.TBC公式LINE】
最新情報提供・プレゼント企画実施予定
友だち追加

重要!外国たばこの賞味期限見方一覧とタバコの保存方法について

2018.05.12

海外タバコでおすすめの銘柄一覧!58種類の値段・タール・ニコチンを紹介

2018.05.11

日本タバコの銘柄一覧(画像付き)14種類の銘柄すべて記載!

2018.05.07

アークロイヤルのタバコ銘柄一覧9種類

下記で9種類のアークロイヤルのタバコを紹介しておりますが、どのような項目で紹介しているのか先に確認しておきましょう。

  • 商品名
  • タール
  • ニコチン
  • 入数/1箱
  • 値段/1箱
  • タバコの特徴・感想

アークロイヤルのそれぞれの画像とともに、上記の項目について解説しておりますので、参考程度にご確認いただければと思います。タバコの感想につきましては、個人的な意見となっておりますので、参考程度にご確認お願い致します。

アーク・ロイヤル

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 18mg
ニコチン 1.2mg
入数/1箱 20本
値段/1箱 480円

アーク・ロイヤルの特徴・感想

シガレットの香りに関しては、かなり強烈に芳醇な甘い香りが鼻を通り抜ける感じ。バニラフレーバーというよりも、レーズンやブランデーのような華々しい印象の香りとなっています。

喫味に関しては、あまりタール数値の大きい銘柄に慣れていない方は、フレーバーやタバコの味わいを感じることなく、ただ辛いだけのタバコとなる可能性が非常に高くなるのではないかと思われます。

バニラというフレーバー感も、かなり吸い応えの高い仕上がりということもあり、特別に分かりやすい印象は薄いものです。タール18mgということで、タバコらしい味わいも割としっかり感じれます。

アーク・ロイヤル・アップルミント

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 9mg
ニコチン 0.8mg
入数/1箱 20本
値段/1箱 480円

アーク・ロイヤル・アップルミントの特徴・感想

シガレットの香りに関しては、物凄いアップルミントの香りが印象的(歯みがき粉の香りという方も居る)。火を着ける前、フィルターを咥えた時から軽く香るキスミントの様な甘い香り、そして火をつけた後の主流煙や副流煙からも甘い香りが漂う。

9mgのタバコ割りには、甘いという事もあって、かなり軽く感じました。アーク・ロイヤル・アップルミントのタバコは、タバコ臭さがあまりないので、女性にもおすすめできるタバコになります。

アーク・ロイヤル・スイート

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 9mg
ニコチン 0.8mg
入数/1箱 20本
値段/1箱 480円

アーク・ロイヤル・スイートの特徴・感想

タバコのパッケージの中からチョコレートと紅茶、そしてほんのりお香のような香りを感じました。チョコレートフレーバーと言われておりますが、思ったよりキツく着香されているわけではなく、タバコ葉の香りもしっかりと感じることもできましたし、単純なチョコレートだけではなく、紅茶やお香のような香りも感じる。

煙と味わいともに、ほんのり甘いチョコの香りとお香といった印象です。それほどキツい着香は感じることはなく、しっかりとタバコらしい味わいもあり、フィルターに加工されている甘味が良いアクセントになっているのが特徴的でした。後味には、酸味と甘味を残し、意外にもスッキリした印象になります。

アーク・ロイヤル・ワイルド・カード

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 9mg
ニコチン 0.6mg
入数/1箱 20本
値段/1箱 480円

アーク・ロイヤル・ワイルド・カードの特徴・感想

シガレットの香りに関しては、非常に個性的と思える香りになっておりました。今までのタバコにありそうで無いもので、昔販売されていたコーヒーガムの味を思わせるような香りとなっていました。

喫味に関しては、意外にも淡白な印象の味わいと香りといったところです。先ほどのコーヒーガムを思わせる香りが印象的です。「吸って楽しい」というよりも「香りを嗅いで楽しい」といった感じが強いタバコのように思えました。

アークロイヤル・パラダイス・ティー

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 6mg
ニコチン 0.5mg
入数/1箱 20本
値段/1箱 480円

アークロイヤル・パラダイス・ティーの特徴・感想

シガレットの香りに関しては、火をつける前から紅茶の良い香りが漂ってくる。火をつけて喫煙してみますと、紅茶の味はしつつも、しっかりタバコの味も感じることができます。タール6mgにしては非常に吸いごたえもあり、満足できます。

タバコ感はニコチンとタール数が低めになっておりますので、それほど強く感じず、吸う煙も副流煙も着香が勝っている印象でした。ただ、紅茶フレーバーなので、珈琲と一緒に嗜むと、あまり相性が良いとは感じませんでした。

アークロイヤル・パラダイス・ティー・スリム・1

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
入数/1箱 20本
値段/1箱 480円

アークロイヤル・パラダイス・ティー・スリム・1の特徴・感想

タバコのパッケージを開けると、タバコとは思えないような、とても良い紅茶の香りが漂ってきます。甘さは控えめとなっており、大人の味といったところ。

紅茶系フレーバーのシガレットで大好評のパラダイス・ティーをベースに低タールでありながら満足感ある紅茶フレーバーを利かせている感じ。鼻から抜けていく香りが本当に良い香りといった印象が強いです。

アークロイヤル・パラダイス・ティー・スリム・3

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 3mg
ニコチン 0.2mg
入数/1箱 20本
値段/1箱 480円

アークロイヤル・パラダイス・ティー・スリム・3の特徴・感想

開封前から仄かに香る紅茶の香り、開封後、強い香りが漂うのかと思いましたが、それほど主張せず大人しめといった印象です。また、香りには、若干甘味を含んだ香りを感じます。

喫味に関しては、口当たりがマイルドですが、スムーズに流れる煙の中に紅茶のフレーバーが引き立っているような感じ。紅茶の味が苦手でなければ、とても吸いやすいと思われるのではないかと思われます。後味は、スッキリしていて、口の中に爽快感を覚えるほどです。

アークロイヤル・ベリー・ロゼ・ティー

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 6mg
ニコチン 0.4mg
入数/1箱 14本
値段/1箱 330円

アークロイヤル・ベリー・ロゼ・ティーの特徴・感想

開封する前から、仄かに香ってくるベリーとロゼ。開封後は、甘い香りがまさに全開といった感じです。「ベリー ロゼ ティー」が、順番に口の中に入り込んでくるような感じで、とにかく甘いといった印象が強かった。

アーク・ローヤルのタバコの良い所というのは、副流煙の香りと味が、絶妙にマッチすることと、それでいながらタバコ感を完全に消し去らないところではないでしょうか。後味はベリーとロゼと共に、ティー感がやや強めに残るのが特徴的でした。

キャプテンアーク・ブルー

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 6mg
ニコチン 0.5mg
入数/1箱 10本
値段/1箱 230円

キャプテンアーク・ブルーの特徴・感想

ワインベリーのフレーバーが、ハッキリ主張している印象です。フィルターを咥えた時点で、ワインフレーバーのような味がします。

味にワインっぽさがあるのかというところに関しましては、ハッキリ断言できませんが、甘み+微かな酸味の、ベリー系らしい味と香りといった感じです。また、タバコ感が少し弱いように感じました。1箱10本で購入できますので、もしも、飽きてしまうようなことがあっても、飽きる前に吸い切れるタイプになっています。

 

上記で紹介しているタバコ銘柄が、アークロイヤルの全9種類のタバコ銘柄となっております。一番最初に紹介している「アーク・ロイヤル」というタバコ銘柄は非常に人気となっておりますので、気になった方は是非試してみてはいかがでしょうか。

最後に、喫煙者の方々から人気となっている加熱式電子タバコのご紹介をさせていただきたいと思います。下記の方でご紹介させていただいておりますので、興味のある方はご確認ください。

まとめ

今回記載している内容としましては、アークロイヤルのタバコ銘柄全9種類のものをご紹介させていただいております。アークロイヤルのタバコは、人気商品が多数販売されておりますので、一度試してみる価値は十分にあるかと思われます。

また、最後に紹介している加熱式電子タバコにつきましても、人気商品となっておりますので、興味のある方は詳細ページからご確認していただき、購入してみてはいかがでしょうか。

上記に記載している内容のものが皆様のお役に立てていれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【.TBC公式LINE】
最新情報提供・プレゼント企画実施予定
友だち追加

アイコスが赤点滅 赤点灯した時の直し方と正しいリセット方法

2018.03.14

新型アイコスの購入方法や値段と購入場所・取扱店舗の詳細

2018.03.13

新型アイコスの掃除方法(クリーニング)の手順やコツ・掃除キットについて

2018.03.12

新型アイコスの使い方とボタンの解説・充電方法や新旧の違いについて

2018.03.11

アイコス本体とヒートスティック人気の味の種類やニコチンの量について

2018.03.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です