全4種類ボヘームタバコの銘柄一覧(画像付き)!値段と味の感想公開

ボヘームというブランドは韓国の最大手である K T & G というメーカーのブランドになっております。ボヘーム・シガーには、リトルシガー製品もありますが、そちらも感覚的にはシガレットになっているのです。

シガレットなのに「シガー」を冠しているボヘーム・シガー銘柄の特徴は、シュガーリーフ(葉巻向けの葉)をブレンドし、シガレットの軽快な喫味の中にシガーらしい深味を持たせているということになっております。

このようなボヘームのタバコ銘柄の種類のご紹介をしていきたいと思います。ボヘームの銘柄で販売されているタバコの種類は、全部で4種類のものがございますので、ひとつひとつ画像などをもとにしていきながら紹介させていただいております。

それでは、ボヘーム銘柄の全4種類のタバコをご覧ください。

【.TBC公式LINE】
最新情報提供・プレゼント企画実施予定
友だち追加

【最高の一服をEFOSで愉しもう】
アイコスに負けず劣らずの商品

重要!外国たばこの賞味期限見方一覧とタバコの保存方法について

2018.05.12

海外タバコでおすすめの銘柄一覧!58種類の値段・タール・ニコチンを紹介

2018.05.11

日本タバコの銘柄一覧(画像付き)14種類の銘柄すべて記載!

2018.05.07

ボヘームのタバコ銘柄一覧4種類

下記で4種類のボヘームのタバコを紹介しておりますが、どのような項目で紹介しているのか先に確認しておきましょう。

  • 商品名
  • タール
  • ニコチン
  • 入数/1箱
  • 値段/1箱
  • タバコの特徴・感想

ボヘームのそれぞれの画像とともに、上記の項目について解説しておりますので、参考程度にご確認いただければと思います。タバコの感想につきましては、個人的な意見となっておりますので、参考程度にご確認お願い致します。

ボヘーム・シガー・No.6

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 6mg
ニコチン 0.6mg
入数/1箱 20本
値段/1箱 420円

ボヘーム・シガー・No.6の特徴・感想

シガレットの香りに関しては、チョコレートのような甘さが心地の良い香りになっています。印象としては非常にマイルドな香りです。

喫味に関しては、ほんのりとした甘味というのが心地の良い味わいになっております。柔らかな質感にしっかりとコクもあって、非常に香り高い味わいという印象でした。若干ですが酸味も感じられますが、引き締めるような役割を果たしてくれて、かなり上出来なタバコです。

ボヘーム・シガー・モヒート

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 6mg
ニコチン 0.5mg
入数/1箱 20本
値段/1箱 420円

ボヘーム・シガー・モヒートの特徴・感想

非常に強く漂うモヒートカクテルの香りは、本物のような感じがしました。ミント感やライム感も無いモヒートカクテルといったような感じという印象です。人によっては清涼菓子とか、ラムネ菓子みたいに感じる人もいるようです。

喫味に関しても、この香りが風味として味わえるといった具合になっていて、非常に特徴的なものとなっている印象です。モヒートカクテルを飲んだ時の感じというか、あの時の清涼感そのものといったところでしょうか。一応ミント系でもありますので、メンソールシガレットのような清涼感も感じることができました。

ボヘーム・シガー・モヒート・ダブル

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 5mg
ニコチン 0.5mg
入数/1箱 20本
値段/1箱 420円

ボヘーム・シガー・モヒート・ダブルの特徴・感想

カプセル無しのボヘーム・シガー・モヒートと同じく独特の爽やかさが印象的な強い香りになっております。カクテルモヒートらしい爽やかな香りで、メンソール感はそれほどありません。ほんのりとタバコらしい甘さも感じられる香りとなっているような気がします。

喫煙に関しては、かなりメンソール感の方が強い味わいになっているので、やや特徴的なモヒートフレーバーは薄れている印象です。そのようなことから、「フレーバー感は控え目」といったところです。

カプセルを潰さないで吸ってみますと、パッケージやシガレットから放たれる爽やかな香りからは不思議なくらいに、フレーバー感がない、ほんのりとした甘味に少しの酸味を含む清涼感の弱いメンソールシガレットみたいな喫味となります。

カプセルを潰して吸ってみますと、カプセル無しのスタンダードなボヘーム・シガー・モヒートと比べて、スースーする清涼感の強い、メンソールシガレットらしい味わいが強いバランスの喫味といったところ。

ボヘーム・シガー・モヒート・ワン

画像引用元:http://www.tabako-sakuranbo.co.jp/top.php

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
入数/1箱 20本
値段/1箱 420円

ボヘーム・シガー・モヒート・ワンの特徴・感想

シガレットの香りに関しては、独特の爽やかな香りとなっていて、ボヘーム・シガー・モヒートならではの香りといったところです。タバコのパッケージを開封した時点でふわっと漂う、ボヘーム・シガー・モヒートらしい炭酸キャンディーのような爽やかさに溢れる甘さの香りは、格別な心地の良さを感じさせてくれます。

喫味に関しては、一般的なメンソールシガレットとは一線を超えるような爽やかさのミント感は、非常に印象に残りました。ライムの香料がボヘーム・シガー・モヒート・ワンの個性を引き出してくれる良いアクセントになっているのではないかと思われます。

アイコスに劣らない人気加熱式電子タバコ

喫煙者の中で人気となっている「加熱式電子タバコ」というものがあり、その中で最も有名となっている「アイコス」「プルームテック」「グロー」などという加熱式電子タバコがありますが、そのような3つの加熱式電子タバコに負けず劣らずの商品があるのです。

それが「EFOS(イーフォス)」という加熱式電子タバコになります。主にアイコスと同じタバコスティックを使用して、喫煙する加熱式電子タバコになっておりますが、アイコスには無い機能が多く搭載されており、また、壊れにくく、丈夫に作られているというところでも、喫煙者の方に非常に人気となっているのです。

下記にある記事をしっかりとご確認していただければ、このような項目について理解していただけるかと思われます。

【紹介している項目】

  1. イーフォスの魅力
  2. イーフォスのカラーバリエーション
  3. イーフォスのスターターキットの内容
  4. イーフォスの簡単な使い方
  5. イーフォスの簡単なメンテナンス方法
  6. イーフォスの保証期間、値段

このようなことについて記載させていただいておりますので、それぞれしっかりとご確認していただければ、加熱式電子タバコをイーフォスのよさが十分に伝わるかと思われます。それでは、ご確認よろしくお願いいたします。

【最高の一服をEFOSで愉しもう】
アイコスに負けず劣らずの商品

まとめ

今回紹介している内容としましては、ボヘームというタバコ銘柄の種類をご紹介させていただいております。全部で4種類という少ない種類になっておりますが、中には非常に人気となっているタバコもございますので、よく確認していただき、気になるタバコがございましたら、一度試してみてはいかがでしょうか。

また、最後の方に記載させていただいている「加熱式電子タバコ」につきましても、興味のある方は詳細ページからご確認していただければと思います。

上記に記載している内容のものが皆様のお役に立てていれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【.TBC公式LINE】
最新情報提供・プレゼント企画実施予定
友だち追加

アイコスが赤点滅 赤点灯した時の直し方と正しいリセット方法

2018.03.14

新型アイコスの購入方法や値段と購入場所・取扱店舗の詳細

2018.03.13

新型アイコスの掃除方法(クリーニング)の手順やコツ・掃除キットについて

2018.03.12

新型アイコスの使い方とボタンの解説・充電方法や新旧の違いについて

2018.03.11

アイコス本体とヒートスティック人気の味の種類やニコチンの量について

2018.03.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です