タバコ禁煙のメリット!男性の髪の毛・肌・お金に関するプラス情報

今までタバコを喫煙されていた方が、「禁煙」を行なった場合、どのようなメリットがあるのか。

今回は男性の場合の禁煙した時のメリットというものについてご紹介させていただいております。タバコの喫煙をしている方で、薄毛に悩まれている方はいらっしゃいますでしょうか?実はタバコの喫煙が原因で、薄毛になるとも言われております。そこで、タバコを禁煙すれば、薄毛の改善はできるのかというところなどについて記載させていただきます。

その他には、「肌・お金・時間・肺」などに関するメリットを記載しておりますので、禁煙に関する男性のメリットというものが気になる方は是非、ご確認していただければと思います。

≫≫最新情報提供中≪≪
プレゼント企画実施予定

友だち追加

タバコの禁煙で発症する禁断症状!禁煙鬱(うつ)の症状と改善方法について

2018.05.24

タバコ禁煙!息苦しい・痺れ・頭痛・吐き気の禁断症状の期間について

2018.05.24

タバコ禁煙をして禁断症状の期間いつまで続く?ピークはどのくらい?

2018.05.23

簡単禁煙方法!ニコチンパッチとニコチンガムの禁煙効果と副作用について

2018.05.21

喫煙はなぜ体に悪影響なのか?

タバコのパッケージの確認をされたことがありますか?

「あなたの健康を損なう恐れがありますので、吸いすぎには注意しましょう」というような表現をされているかと思われます。

2005年7月からは、より具体的何種類の警告の文章を表示することが、たばこ事業法39条で定められているようです。また、海外のタバコのパッケージが一時期話題となりましたが、海外のタバコのパッケージの画像をご確認したことはありますでしょうか?

タバコを喫煙することにより、パッケージのような画像のようになってしまうという警告でもあるようです。非常にグロい画像がパッケージに印刷されておりました。

皆さんはタバコに含まれている三大有害物質というものをご存知でしょうか。

タバコに含まれる三大有害物質について

タバコの煙には、約4000種類の化学物質が含まれており、そのうちの200種類以上が有害化学物質になっております。

その中でも最も有害とされている三大有害物質についてご紹介しておりますので、しっかりと再確認していただければと思います。

ニコチン

ニコチンは依存性の高い薬物で、喫煙すると約8秒で脳を刺激します。血中濃度は1~3分で高くなるものです。

また血管を収縮させる作用がありますのでのうや皮膚の血流を障害して、頭痛肩こり等を引き起こします。

血圧・心拍数も上昇しますので、血管の負担が強くなり、心筋梗塞・脳卒中などを引き起こす危険が高くなってしまいます。

タール(発がん物質)

タバコの煙は、米国環境保護局によってグループ A 発がん物質(人にガンを起こすことが十分に証明されたもの)と分類されております。

タバコの煙に含まれているタールの量については、1日に20本吸いますと、1年で110g~150gで、 コップに軽く一杯分に相当する量になります。

タールという物質は油のようにベタベタとしていて、喉や肺によくくっついて、それがガンを誘発するような形となります。

一酸化炭素

酸素が欠乏した状態になります。タバコの煙の一酸化炭素は環境衛生基準許容量の2000倍になっております。タバコの喫煙をしていると息切れがしやすくなるというのも、このせいになります。

タバコの喫煙と髪の毛の関係性について

タバコを喫煙されている喫煙者は、非喫煙者に比べて薄毛の男性が多いと言うことを言われております。

喫煙者の中には、「髪の毛はフサフサだから、そんなのはデマだ」と思われている喫煙者の男性の方もいらっしゃるかと思われます。

ある研究結果から、喫煙者は非喫煙者に比べて、薄毛のリスクが増加していることが分かっております。今髪の毛がフサフサな状態かもしれませんが、これから先そのまま喫煙されていると、薄毛に悩まされる可能性が考えられます。

喫煙者の薄毛対策について

薄毛を改善するのであれば、タバコの喫煙は絶対にやめたほうが良いです。

食事・サプリメントなどに気をつけて摂取していたとしても、毎日のタバコの喫煙によって大量に消費されるビタミンやミネラルの栄養素の方が大きいことになっておりますので、全く追いつかない状態となります。

育毛剤を頑張って使い続けていても、タバコはそれを簡単に打ち消すものです。喫煙習慣というものは、育毛生活においての条件とは逆のことをやっているということを認識してください。

頭皮や髪の毛に栄養を運ぶためには、健康な肝臓が必要不可欠となりますので、タバコを喫煙されて感想を不健康にするのではなく、禁煙を行って薄毛の対策を今まで以上行えば、薄毛の改善が目に見えてくるのではないでしょうか。

タバコの禁煙メリットについて

タバコをやめれば、さまざまなメリットがあるとよく耳にしますが、実際のところはどのような感じになるのか。改めて知っていただければと思います。

紹介していく禁煙メリットに関しましては、下記のような項目についてご紹介させていただきます。

【禁煙メリット】

  • 時間が増える
  • 肌がきれいになる
  • お金に余裕ができる
  • 朝の目覚めが良くなる
  • 食欲が増える

このような禁煙メリットのご紹介をさせていただきます。実際に禁煙を行えば、今から紹介するようなことが実現されますので、しっかりと確認していただければと思います。

禁煙メリット:時間が増えた

喫煙者の皆さんがタバコを吸う時間というのは約5分間ほどですが、1日に20本吸うとして考えますと、約100分もの時間をタバコの喫煙に使用していたということになります。

禁煙することにより、タバコを吸う時間というものが入らなくなりますので、喫煙していた時より100分間時間が増えるということになり、有意義に過ごすことができるのです。

禁煙メリット:肌がきれいになる

皆さんも一度は目にしたかと思われますが、喫煙前の画像と喫煙後の画像の見比べ画像というものがあるのですが、全くの別人に思えるほど老けているように見られがちです。

喫煙者は非喫煙者に比べて、「5年から10年以上」も早く老化が進んで行くと言われております。

肌のハリがなくなり、顔全体にシワやシミ、くすみなどが目立つようになり、鼻の横の毛穴も開いている状態となります。このような特徴的な顔のことを「スモーカーズフェイス」と呼ぶようです。

タバコの禁煙を行うことにより、上記に記載している特徴的なシワやシミなど様々なものが改善し、さらに、今まで肌荒れしていたのにも関わらず、禁煙を行うことにより、肌荒れが一切いなくなる場合もあるのです。

禁煙メリット:お金に余裕ができる

1日20本喫煙されていた方の場合ですと、「約14000円程度」のタバコ料金がかかってしまいます。もちろん1日20本以上数方に関しましては、それ以上のタバコ料金がかかってしまう。

このようなことを考えてみますと、3ヶ月禁煙を行ってみると、「約4万円以上」もお金に余裕ができてしまうのです。 一年間で考えてみますと、「約168000円」もの大金を自由に使えるようになるのです。

禁煙メリット:朝の目覚めが良くなる

なぜこのようなことが起きているのかというのは、はっきりとはわかりませんが、実際に禁煙を行うと、朝が苦手だった自分が、すんなりとアラームと同時に起きることができたことにびっくりです。

喫煙していたときと、禁煙した時の目覚めが全く異なるものになっております。今となっては普通の状態に戻ってしまいましたが、1ヶ月ぐらいは非常に朝の目覚めがよく、すっきりとした感じを覚えております。

禁煙メリット:食欲が増えた

タバコの禁煙を行うと、「ご飯が美味しくなる」「太る」というようなことを耳にされたことはないでしょうか?

これは事実であり、本当に喫煙している時のご飯の味と、禁煙を行った時のご飯の味というものは全く異なるもので、明らかに記入をしている時のご飯の味が美味しく感じられます。

そして、禁煙を行っている時はどうしても口が寂しく感じるかと思われます。そのような時食べ物を食べたりすることで、体重の増加に繋がるとも言われております。

記載しているもの以外にも、禁煙を行った後のメリットというものは、非常に多くあります。細かいものから大きなものまで、禁煙に対しては良いことしか起こらないでしょう。

タバコの禁煙をして身体の変化とは

禁煙をできればしたい!と考えている方の中で、「今更禁煙しても遅い…」このように思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

【禁煙はいつから実行しても、絶対にあなたの健康をプラスの方向に導いてくれます。】

タバコの禁煙を行うと、時間の経過とともに以下のような効果が表れてきますので、しっかりと頭に入れておいて、禁煙を行ってみてはいかがでしょうか。

  • 20分後
    血圧や脈拍が正常化、手足の血管の巡りもよくなる。
  • 8時間後
    血液中の酸素濃度が正常化、心臓発作を起こす危険性が低下し始める。
  • 24時間後
    体内から一酸化炭素が除去され、肺の汚れが消え始める。
  • 48時間後
    体内のニコチン濃度が0になる。
  • 72時間後
    呼吸が楽になる。
  • 2~12週間後
    身体全体の血液の流れがスムーズになる。
  • 3~9か月後
    肺の機能が5~10パーセント上昇し、咳や息苦しさ、喘息などが改善する。
  • 5年後
    心臓発作を起こす危険率が喫煙者の約半分に低下する。
  • 10年後
    肺がんになる危険性が喫煙者の約半分。心臓発作を起こす危険率が非喫煙者とほぼ同じになる。

このように見て分かる通り、禁煙を行うと「メリット」でしかありません。禁煙を行ってから第一関門と言われる禁断症状を乗り越えて、禁煙に成功しますと、自分自身の体にとって非常に良いメリットしかありませんので、是非禁煙に成功し、健康な体を取り戻しましょう。

まとめ

今回記載している内容としましては、禁煙を行った時のメリットについてご紹介させていただいております。今回のメリットに関しましては、男性の髪の毛・肌・お金・時間などに関してのメリットをご紹介させていただいておりますので、参考にして、禁煙を行うきっかけになればと思います。

実際に上記に記載しているメリット以外にも、さまざまなメリットがありますので、自分自身が禁煙を行って、自分自身で感じてみてはいかがでしょうか。

上記に記載している内容のものが皆様のお役に立てていれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

≫≫最新情報提供中≪≪
プレゼント企画実施予定

友だち追加

禁煙に成功できたおすすめ禁煙グッズ!薬局で購入できるニコチンパッチの紹介

2018.05.25

タバコの禁煙で発症する禁断症状!禁煙鬱(うつ)の症状と改善方法について

2018.05.24

タバコ禁煙!息苦しい・痺れ・頭痛・吐き気の禁断症状の期間について

2018.05.24

タバコ禁煙をして禁断症状の期間いつまで続く?ピークはどのくらい?

2018.05.23

簡単禁煙方法!ニコチンパッチとニコチンガムの禁煙効果と副作用について

2018.05.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です