世界で注目のマイブルー(myblu)電子タバコの成分と害について

世界で注目を集めている電子タバコ「my blu(マイブルー)」。

その電子タバコ「my blu」が、2018年6月4日、日本に初上陸しました。現在購入できるエリアとしては、福岡県内のファミリーマートでの購入が可能となっております。その他では、「blu」の公式サイトのオンラインショップにて購入することが可能です。

そのような、世界で注目を集めている電子タバコmy blu(マイブルー)の害・含まれる成分などについて、多くの有害物質が含まれている紙巻きタバコと比較しておりますので、my blu(マイブルー)の害について気になる方は、しっかりとご確認ください。

Ankerが手掛ける加熱式タバコjouz(ジョウズ)の種類と発売日・購入方法について

2018.06.26

【レビュー】マイブルー(myblu)の電子タバコを使用した感想・評価について

2018.06.07

日本初上陸!マイブルー(myblu)VAPE電子タバコのフレーバー種類と販売店舗・購入方法

2018.06.05

≫≫最新情報提供中≪≪
プレゼント企画実施予定

友だち追加

my blu(マイブルー)の電子タバコとは

my blu(マイブルー)の電子タバコとは、インペリアル・タバコ・ジャパンが販売する、「blu」ブランドの電子タバコになります。

「blu」は、2009年乗り発売が開始され、アメリカ・イギリスをはじめとする市場で展開されている電子タバコブランドになっております。

2018年6月4日から、日本国内で発売が開始となった「my blu(マイブルー)」は、蒸気でフレーバーなどを楽しめる電子タバコになります。

リキッドの入った「フレーバーポッド」と言われるカートリッジをセットして、そのまますぐだけですぐに楽しめるものになっております。

フレーバーポッド内のリキッドの残量が見ただけでわかるように工夫されており、手を汚さず、簡単にカートリッジの交換を行うことが可能。

コンパクトなのに大きなインパクト

簡単なのに満足度が大きい製品です。

流線形で手のひらサイズの「my blu(マイブルー)」は、手間いらずで高いパフォーマンスを実現しているのです。

ワンタッチで交換可能

人間工学に基づくデザインになっており、快適さを追求し、機能性を重視したデザインになっております。

吸い口の部分は、滑らかなマウスピースになり、美しい曲線がフィットするような作りになっています。ベイプのひとときを心地よく演出してくれるようなデザインです。

吸うだけで電源ON!

カートリッジをセットして、そのまま吸うことにより電源が入る仕組みとなっております。

1回の充電で、1日中「my blu(マイブルー)」の電子タバコを楽しむことができる。また、充電時間は約20分で充電が完了する。

全てがユーザー目線で作り上げられた電子タバコ

利便性と満足感にこだわった「my blu(マイブルー)」になっていて、ユーザーの皆さんのライフスタイルにフィットして、満足のいくベイプ電子タバコを実現しています。

滑らかなデザインが手のひらにぴったり収まり、充電時間が短く、気軽に持ち運べるサイズ感で、一日中楽しむことができる。

フレーバーポッドは、本体に「カチッ」と差し込むだけで簡単に交換ができ、すぐに使用することが可能です。フレーバーポッドの種類は、全部で8種類のフレーバーが発売されております。

日本初上陸!マイブルー(myblu)VAPE電子タバコのフレーバー種類と販売店舗・購入方法

2018.06.05

このような電子タバコの製品が、「my blu(マイブルー)」になります。世界が注目する理由が少しは理解できるのではないかと思われます。

「my blu(マイブルー)」の電子タバコについて少しは理解していただけたと思いますので、次に、「my blu(マイブルー)」のフレーバーポッドと呼ばれるカートリッジに含まれる成分と、タバコに含まれる有害物質について紹介していきたいと思います。

my blu(マイブルー)の害と成分について

「my blu(マイブルー)」の電子タバコで使用する「フレーバーポッド」に含まれる成分には、害はあるのか?どのような成分が含まれているのか!これについて紹介していきます。

my blu(マイブルー)のフレーバーポッドの成分

my bluフレーバーポッドの原材料は、下記のようなものが含まれております。

【フレーバーポッドの原材料】

  • プロピレングリコール
  • 植物性グリセリン
  • 香料

この3つのものが原材料として、フレーバーポッドに含まれているものになっております。

my blu(マイブルー)のフレーバーポッドには【ニコチン・タール】は一切含まれていない電子タバコになります。

上記に記載している、原材料一つ一つを詳しく見ていきましょう。

プロピレングリコールとは

プロピレングリコールは、低用量では生物への毒性が低く、無味無臭であることから、「保湿剤・潤滑剤 ・乳化剤・不凍液・プラスチックの中間原料・溶媒」などとして用いられるほか、保湿性や防カビ性に富むことから、「医薬品・化粧品・麺・おにぎり」などの品質改善剤など、広範囲で用いられている成分になります。

植物性グリセリンとは

植物性グリセリンは、植物油を分解して精製する方法で作られており、主な原料はヤシの実などの油脂ですが、大豆や海藻などから生成されることもあると言われている成分になります。

植物性グリセリンそのものは安全であると考えられていますが、グリセリンは、沸点まで加熱するとアクロレインという物質に変化することが知られています。このアクロレインというのは、不飽和アルデヒドの一種で、強い毒性があるため、毒物及び劇物取締法で劇物に指定されている物質になります。

香料とは

香料は、食品に香りと味の一部を付与する食品添加物と、食品以外の物に香りをつけるフレグランスに大別される。

一般的に香料は、様々な植物や一部の動物から抽出された天然香料、あるいは化学的に合成された合成香料を多数調合して作られるものです。

紙巻きタバコに含まれる有害物質について

上記では、my blu(マイブルー)の電子タバコに含まれる成分について、記載させていただきましたが、それと比較するために、紙巻きたばこに含まれる有害物質と言われる成分について知っていただくために、紹介させていただきます。

タバコの煙の三大有害成分とは、「ニコチン」「タール(発がん性物質)」「一酸化炭素」この3つのものがよく耳にする有害物質になります。

この3つの有害物質についてひとつずつ紹介していきます。

有害物質 ニコチンとは

ニコチンは、依存性の高い薬物で、喫煙すると約8秒で脳を刺激して、血中濃度は1~3分で高くなると言われております。脳や皮膚の血流を障害し、頭痛・肩こりなどの症状が起こりやすくなります。

血圧・心拍数も上昇するため、血管の負担が強くなり、心筋梗塞・狭心症・脳卒中 起こす危険性が非常に高くなる有害物質になります。

有害物質 タール(発がん性物質)とは

タールと言われるものは、フィルターに茶色く付着する言わゆる「ヤニ」で、べっとりしているものです。

タバコの煙に含まれているタールの量は、1日に20本吸うと1年で110gから150gで、コップ一杯分に相当する量になります。

タールという物質は油のようにベタベタしているので、喉や肺によくくっつき、ガンを誘発すると言われております。 タバコの箱などにも表記されている物質、タールがこのような物質であることを覚えておいてください。

有害物質 一酸化炭素とは

タバコの煙の一酸化炭素は環境衛生基準許容量の2.000倍となっております。喫煙していると息切れがしやすくなると言うことを実感したことはありませんでしょうか?息切れしやすくなるのもそのせいです。

酸素の200~250倍の結合能でヘモグロビンと結合する。それによって血液の酸素運搬機能が阻害され、組織の酸素欠乏を引き起こすものです。

my blu問い合わせ連絡先(電話番号・メールアドレス)

その他に、my blu(マイブルー)に関する情報で、気になることがございましたら、「blu」のカスタマーサービスまでお問い合わせしていただければと思います。

下記に記載しているカスタマーサービスの電話番号・メールアドレスからお問い合わせしていただく形となります。電話番号や、受付時間の確認をしっかりと行なっておきましょう。

【カスタマーサービスの連絡先】

  • 電話番号:0120-090-990
  • メールアドレス:support-jp@blu.com
  • 受付時間:8:00~17:00(土日祝日を除く)

まとめ

今回記載している内容としましては、日本に初上陸したmy blu(マイブルー)という電子タバコに含まれる成分と害について、記載させていただきました。

結果的にmy blu(マイブルー)のフレーバーポッドに含まれている成分には、害と言われる成分は含まれておらず、紙巻きタバコに多く含まれている「ニコチン・タール」という物質も一切含まれていません。

100%安全な電子タバコというわけではありませんので、その辺りをご了承していただければと思います。

上記に記載している内容のものが皆様のお役に立てていれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

≫≫最新情報提供中≪≪
プレゼント企画実施予定

友だち追加

【レビュー】マイブルー(myblu)の電子タバコを使用した感想・評価について

2018.06.07

マイブルー(my blu)公式ホームページの会員登録方法について

2018.06.05

日本初上陸!マイブルー(myblu)VAPE電子タバコのフレーバー種類と販売店舗・購入方法

2018.06.05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です