【アイコス互換機】アイバディ(iBuddy)の使い方・特徴とアイコスとの比較について

喫煙者の方々の多くで、注目を集めている「加熱式タバコ」ですが、加熱式タバコの種類というものは様々なものがあり、有名なアイコスという加熱式タバコの互換機として販売されている加熱式タバコもあります。

今回は、アイコスの互換機である「アイバディ(iBuddy)」という加熱式タバコのご紹介をしていきたいと思います。アイコス(iQOS)とアイバディ(iBuddy)の加熱式タバコの比較を行なっておりますので、興味のある方は一通り目を通していただければと思います。

比較だけではなく、アイバディ(iBuddy)の使い方や特徴などについてもご紹介しておりますので、ご覧ください。

【アイコス互換機】イーフォスイーワン(EFOS E1)の使い方・特徴とアイコスとの比較について

2018.07.06

加熱式タバコjouz(ジョウズ)は公式サイト・楽天市場・Amazonにて購入可能!一部予約不可

2018.06.29

Ankerが手掛ける加熱式タバコjouz(ジョウズ)の種類と発売日・購入方法について

2018.06.26

≫≫最新情報提供中≪≪
プレゼント企画実施予定

友だち追加

iBuddy(アイバディ)とは

アイバディ(iBuddy)とは、加熱式タバコ界の革命児。アイバディ(iBuddy)社が開発したタバコスティックが吸える専用のデバイスになっております。アイコスなどに使用される直径7mm程度のタバコスティック(ヒートスティック)を使用して喫煙する加熱式たばこです。

アイバディ(iBuddy)とアイコスのスペックの比較

アイバディ(iBuddy)とアイコスの加熱式タバコでは、どのようなスペックの違いがあるのかということに関する情報を紹介させていただきます。両方の製品のスペックについての比較をご覧ください。

アイバディ アイコス
9612円 10980円
一体型 分離型
75mm×
46mm×
25.5mm
チャージャー111mm×
50mm×
15mm
ホルダー
94mm×
14 mm
1800mAh 2900mAh
吸引回数
約16回
約14回
吸引時間
約5分20秒
約6分
連続使用
6本
喫煙可能本数
15本
1本
充電時間
2~3時間
チャージャー約90分
ホルダー約4分
保証期間
1ヶ月
6ヶ月

価格は公式サイトの価格を表示させていただいております。

比較結果を見てわかること

まず、上記の比較をご覧になってわかることは、「製品の価格の違い」というものが明らかとなっております。(ネットショップでも様々な価格があります。) 吸引回数もアイコスでよりアイバディの方が多く吸引することができ、アイバディの製品は連続で15本のタバコスティックを使用することが可能です。充電時間に関しては、アイコスの方が短い時間で充電することができる。

アイバディ(iBuddy)の最大の特徴について

アイバディ(iBuddy)の加熱式タバコは、1本吸うごとの面倒な充電はしなくてよい。軽くてコンパクトで一体型の加熱式タバコになっております。小さくても頼れる製品です。

アイバディ(iBuddy)の加熱式タバコには、大きく分けて4つの特徴がありますので、その特徴をご紹介していきます。

面倒な充電が必要なく最大6分連続で吸える

タバコスティックを連続で吸いたい!このような願いをアイバディ(iBuddy)の加熱式タバコが叶えてくれます。最大6本連続の喫煙が可能で、一回の充電では16本程度利用可能となっております。一本ごとに充電する必要はないのでお手軽なデバイスです。

均等に熱を加える構造でムラなく吸える

アイバディ(iBuddy)の製品では、棒状の熱源を採用しております。タバコスティックの個体差はありますが、熱がムラなく均一に、きれいに伝わり、比較的煙の出が良く、アイバディ(iBuddy)ならではの美味しさを実感することができます。

吸い終わったらワンタッチで取り外し可能

タバコスティック専用デバイスのアイバディ(iBuddy)ならワンタッチでタバコスティックを取り出すことが可能となりました。タバコスティックをセットするときは、ホルダーに差し込むだけになっております。

軽くてコンパクトな加熱式タバコ

手の中にすっぽり収まるコンパクトなサイズになっています。味は劣ることなく、ハイスペックな製品です。重量も70gと非常に軽く、一体型になっておりますので、持ち運びにも便利な加熱式タバコです。

アイバディ(iBuddy)のスターターキット

アイバディ(iBuddy)のスターターキットに付属している内容は下記の通りとなっております。

【アイバディ(iBuddy)セット内容】

  • iBuddy本体×1
  • マイクロUSB充電ケーブルx1
  • 掃除用クリーニングブラシx1
  • 掃除用クリーニングコットン×1
  • 多言語ユーザーマニュアル×1

アイバディ(iBuddy)の使い方について

アイバディ(iBuddy)を購入して使用する方法は、一度覚えれば簡単に使用することができますので、一通り下記のステップを確認していただき、アイバディ(iBuddy)の使用方法をご確認ください。

ステップ1:本体の電源を入れよう

iBuddyのファイアボタンを素早く5回押すと電源ON/OFFが可能です。電源ONの状態で、3秒間ファイアボタンを押し続けますと加熱開始になります。ランプの点滅が点灯に変わったらすることが可能という合図になります。(加熱開始後、5秒長押しで加熱中断可能)

iBuddyの製品は、吸った回数をカウントしており、16回吸いますと自動的に加熱がOFFになります。また、加熱してから5分20秒吸わなかった場合は、自動的に電源がOFFになります。

ステップ2:タバコスティックの交換方法

スティックホルダーのスライドボタンを上げて出し、新しいスティックと交換してください。内部の掃除を行うときも、スティックホルダー取り出しクリーニングブラシ&コットンをご使用するようにしてください。

ステップ3:バッテリーの残量確認方法

バッテリー残量はインジケーターで確認することが可能です。

【LEDランプの数】

  • 3個点灯(残量80%以上)
  • 2個点灯(残量50%)
  • 1個点灯(残量25%)

このように LED ランプの数でバッテリーの残量確認を行うことが可能となっております。

アイバディ(iBuddy)のメンテナンス方法

アイバディ(iBuddy)のメンテナンス方法は非常に簡単な方法で行うことができます。アイバディ(iBuddy)のキットの中に付属されている専用のクリーニングブラシを使用するメンテナンスになります。

  1. スライドボタンを押してヒートスティックの差し口を出します。
  2. 上からクリーニングブラシを挿入して何度も往復させる。(回転させながら)
  3. 最後に木を植えたティッシュの上などでコンコンと軽くたたき汚れを落とす。
クリーニングコットン
クリーニングブラシである程度綺麗に出来ましたら、クリーニングコットンを使用し更に掃除を行い、汚れがないように押し上げるようにしましょう。クリーニングコットンの使用方法は、ヒートスティックの差し口に入れて、円を書くようにしていただければ、汚れをきれいに落とすことができます。

アイバディ(iBuddy)の保証期間・値段について

保証対象は、商品到着後、1ヶ月以内に限り正しいをしようと思いますあれが生じた場合は確認と交換させていただくような形となっております。 誤った使用方法などを行い、破損・故障などが起こっても、交換は行えないものとなっておりますので、十分に注意し使用してください。

【アイバディ(iBuddy)の値段】

  • 9,612円(税込)
【アイバディ(iBuddy)の保証期間】

  • 初期不良1ヶ月保証

アイバディ(iBuddy)の価格に関しては、販売している店舗・サイトなどで異なるようになっておりますので、購入する際は、最安値の場所を探し購入してみてはいかがでしょうか。表示している価格は公式サイトの価格を表示させて頂いております。

まとめ

アイコスの互換機にあたる アイバディ(iBuddy)加熱式タバコのご紹介をさせていただきました。アイコスの加熱式タバコと比較を行いながら、アイバディ(iBuddy)の製品はどのようなスペック・特徴・使い方・掃除方法などがあるのかということに関する情報も記載しております。

アイコスの互換機として新たな製品を探している方がいらっしゃいましたら、【アイバディ(iBuddy)】という製品を選んでみてはいかがでしょうか。

上記に記載している内容のものは皆様のお役に立てていれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

≫≫最新情報提供中≪≪
プレゼント企画実施予定

友だち追加

【アイコス互換機】イーフォスイーワン(EFOS E1)の使い方・特徴とアイコスとの比較について

2018.07.06

加熱式タバコjouz(ジョウズ)は公式サイト・楽天市場・Amazonにて購入可能!一部予約不可

2018.06.29

Ankerが手掛ける加熱式タバコjouz(ジョウズ)の種類と発売日・購入方法について

2018.06.26

加熱式電子タバコjouz(ジョウズ)の公式オンラインストアの会員登録方法

2018.06.26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です