アイコスは太る原因なのか?理由と対策方法を確認しよう!

火を使わない、健康的なたばことして人気を博しているアイコス。従来のたばこと比べても、有害成分が激減したことによって、身体が健康的になっている人が多いようです。

しかしながら、「アイコスを吸うと太る」という噂が世間では蔓延していて、やっぱり普通のたばこを吸っておけば良かったと嘆いている人もいます。

そこで、今回はアイコスを吸うと本当に太るのかどうか、ご紹介していきます。

アイコスを吸うと太るの?

ひとつ、前提として知っておいて頂きたいのは、「アイコスを吸うことによって太る効果がある」と公的に発表されたわけではなく、ツイッターなどのSNSでそういった症状を挙げている人が多いという事実です。

私的な見解ですが、非喫煙者だった人がアイコスを吸うようになっても、おそらくは太りません。むしろ痩せてくると思います。

アイコスを吸うようになってから太ってきた人は、以前から紙たばこなり、普通のタバコを吸っていた人がほとんどでしょう。

つまりは、アイコス自体に太る原因があるというより、以前から喫煙をしていたことが太る原因に繋がっているのだと考えられます。

では、アイコスが原因でないなら何が原因なのでしょうか。

アイコスが原因でないなら何が原因?

アイコスが原因ではないと言いましたが、では何が原因なのでしょう?紙たばこを吸っていたころに摂取していた、ニコチンやタール等の有害成分の働きかけが原因です。(ニコチンはアイコスにも含まれています)

そもそも、従来の紙たばこには、食欲不振になる作用がありました。ニコチンが胃の収縮力を低下させ吐き気を催させたり、他の成分が食道や十二指腸の機能を低下させたりしていました。

食後、食べたものが胃に残っている感じがするのも、たばこによる消化器系の機能低下によるものです。

つまり、アイコスを吸って太るようになった人は、ニコチンやその他有害成分の摂取が少なくなったために、食欲に関する神経や器官の働きが以前よりも改善されたことによるものが大きいと考えられます。

食事が美味しいですか?

アイコスユーザーが口々に言っているのが、この「食事が美味しくなった気がする」という言葉です。紙たばこは活性酸素が発生し、味覚の維持に使われる亜鉛を奪っていきます。

そして、タールやニコチンが舌の器官の働きを麻痺させていました。

アイコスは一部の有害成分量が従来の紙たばこよりも90%低減されています。こうした有害成分の働きかけによって悪化していた味覚の感覚が、紙タバコからアイコスに変えたので改善されている可能性があります。

アイコスになって「食事が美味しくなり、消化器の働きも戻ってきた」ことが原因で食欲が旺盛になり、以前よりも食事の量が増えていると思います。

「アイコスになって太った」と誤解してしまっている人は、実際の食事量を以前と比べてみると良いと思います。

ついつい増えているアレって?

アイコスによって、健康的になってきたのは良いのですが、紙たばこを吸っていた頃の刺激をアイコスでは補いきれていない場合があると思います。

それが、「いまいち吸ったような気がしない」という感覚となって現れてくるものですが、悪いことに「口さみしい感じ」や「物を口にしていないと落ち着かない」といった症状に繋がってしまう場合も多いようです。

そのために、増えていくのが「間食」です。

なんとなく口さみしいからチョコレートを口にしたり、スナック菓子を口にしたりして、気がついたら一袋まるまる全部食べてしまっていたなんてこともあります。

食欲が正しく現れるようになったのはとても良いですが、食べ過ぎはやはり健康に良いものではありません。

そこで、少しでも食べた気になる具体的な方法を紹介します。

食事はゆっくりと時間をかけて食べる

満腹中枢という言葉、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

その名の通り、ごはんを食べているときに「あっ、もうお腹いっぱいだな」と感じる状態を引き起こしてくれる大切な発信源です。

ここを刺激する有効的な方法として、「ごはんをゆっくりと噛んで食べる」方法があります。

とにかく食べすぎてしまう人の傾向として「早食い」があり、早食いすると満腹中枢がシグナルを出す準備ができる前に、食べ過ぎてしまうことがよくあります。

満腹中枢を正常に機能させるためには、早食いをせず、よく食べ物を噛んで時間をかけることが大切です。具体的には、口に入れた物ひとつにつき30回噛んだあと飲み込むのが良いそうです。

お腹に溜まりやすいものってある?

食べ過ぎを防ぐ方法として他に有効なのは、食べるとお腹が膨れてくるものを積極的に食べることです。ただし、栄養バランスには気をつけることが前提条件です。

健康的に痩せられるものとして有名なのが青汁です。

「げっ、青汁か」と思った方もいるかと思いますが、最近の青汁は飲みやすさにこだわったものもあって、昔ながらの不味いものというイメージは払拭してもらって大丈夫です。不味い青汁というのは、原材料が「ケール」というものでできているのがほとんどだそうです。

大麦若葉や明日葉といった原材料でできている青汁は随分と飲みやすくなっています。

また、最近では味をアレンジできる青汁も多く、牛乳、豆乳、ヨーグルト、野菜ジュースなどに混ぜて飲む方も多いようです。

他にも、調べてみれば色々なダイエット方法があると思います。

できるなら運動もしてみよう

健康的に痩せるのには、運動することが最も早いと言われています。20歳ころから、人間の身体は代謝率が下がっていくようにできているので、動かないだけでもあっという間に太ってしまいます。

学生時代、青春の汗を流していたときのようなあんなにハードな運動は必要ありません。ジョギングやランニング、お金や時間に余裕があれば、スポーツジムに通うなど、自分に合わせた運動をすることが何より大切です。

特に、急激に過度な運動をすると身体への負担も大きいので、軽めの運動から始めるようにしましょう。

また、運動したからと言って食べ過ぎは禁物です。食事量も同じようにして、少しずつ痩せていきましょう。

焦らずに少しずつ痩せていこう

今回はアイコスを吸うと太るのか?ついてご紹介しました。

そういえば、「アイコスに変えてから食事の量が増えている」と思った方も多いのではないでしょうか。

健康的になってきているのは何よりのことですが、このまま太り続けてしまうとそれはそれで健康を害する結果になりかねません。太っているだけでも、血管系の病気や心臓病、糖尿病など、多くの病気の元となります。

せっかくアイコスに変えて健康的になってきたのですから、健康のためにもう一歩踏み込んでみませんか?

「アイコスのせいで太った」のではなく「アイコスにしてから健康を意識して痩せられた」となれば何よりと思います。

毎月1キロ痩せるだけでも、1年で12キロも痩せられます。焦ることはありません。あなたのペースで少しずつ痩せて、健康も大切にして下さいね。

まとめ

アイコスが原因で太っているのでしたら、アイコスに含まれる有害物質が原因で太るということが考えられるようですね。

日常生活なども一度見直して、努力をしていきましょう。運動や食生活などもこれをきっかけに見直してみてはいかがでしょうか?

楽しい喫煙生活を送りましょう!

アイコスを吸うと喉が痛くなる 喉が渇くなどの違和感がある?

2017.12.01

アイコスのホームページのログイン方法とエラーの対処法

2017.12.01

アイコスの新型と旧型の違いは?比較結果!!

2017.10.27

新型アイコスの価格!どこで購入すれば最安値で購入可能か比較

2017.10.27

アイコスが故障した時の交換と返送期限について

2017.10.27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です