アイコスの種類と味!ニコチン量についての情報

このところ「加熱タバコ」は知名度も上がり、社会的な地位を得たようです。愛用者とすれば、まわりにおかしなものを口にくわえている、などと思われなくて安心です。

なにしろ子供みたいに、このおっさんは何を口にくわえて、スバスバ吸っているのだろうと思われていたようでした。

同時に社会問題化に進展しているのが、「過熱タバコや電子タバコに日本呼吸器学会が見解」として健康に悪影響があるとして発表しています。

だからどうしろ、と言う医学的な解明はないのですが、忠告の段階です。愛用者は加熱タバコが完全に良いものとは思ってもいない。

少なくとも紙巻タバコよりは数十倍も健康に害がないことは知っています。それでも医学的忠告は大事だと、受け止めています。

スポンサードリンク

アイコスの種類

アイコスのタバコはご存じのように6種類あります。ストアやコンビニなどに行くと、店頭にマールボロのバッケージが並んでいます。アイコスだけではなくgloグローのケントが4種類おいてあります。改めてご紹介します。

アイコスの「スムースレギュラー」は深みのある旨味、スムースな後味、とメーカーは言っています。白のパッケージ。

「パープルメンソール」は芳醇な爽快感、リッチアロマメンソール、とメーカー。紫のパッケージ。

「レギュラー」は味わい濃厚と、メーカー。青色のパッケージ。

「バランスドレギュラー」は心地よい後味と、メーカー。薄青のパッケージ。

「メンソール」は力強い爽快感と、メーカー。緑のパッケージ。

「ミント」は軽やかな清涼感と、メーカー。薄緑のパッケージ。

上記のたばこマールポロの値段は(ヒートステック・シリーズ460円/1カートン10パック4600円税込)。

これらにはIQOS2.4Plusキット(ホワイト、ネイビーの2色)のパイプが必要です。(メーカー希望小売価格10980円税込)6種類の味が楽しめることになっています。

IQOSは1日20回使用した場合、1年間使用できる設計となっているとメーカーは主張しています。ですから使用開始から1年を経過した際は買替えを推奨いたします、とも言っています。

私は、日々クリーナーで手入れして大事に使い、2年間くらい持たせるつもりで吸っています。

アイコスの好きな味

タバコも人それぞれに味覚があるので、好みも個性でしょう。

6種類しかないので、そんなにあせることもない。―個人的に言えば、仕事休憩時間の一服は、「メンソール」系でストレスを解消しています。

タバコも健康に良くないと言いますが、こういう精神的に寛ぐときは、健康にプラスになっていると思っています。これも本人次第ということになりましょうか。

吸ってて、あ!いいかもと思ったものは「パープルメンソール」。芳醇に広がる、はメーカーの言葉ですが、そんな感じです。フルーティな香りと言い、メンソールの爽快な味わいがとても良いです。やはり仕事の休息の一服にいい感じです。

アイコスの良さは本物のタバコ葉を、革新のヒートスティックで過熱することにあります。そこに本来の味と香りを楽しむことができる。

だから火を使わない、灰が出ないニオイが少ないです。つまり周辺の空気を汚さないので、周りの人が感じる不快な思いを減らしています。

健康とタバコ害

やはりタバコのみが少なからず気にしているのが「健康」でしょう。アイコスは安全という信頼があるようで、全国の販売店の製品が売り切れている状態が続いているのは、ご存じの通りです。

アイコスはフィリップモリス社製の喫煙具、専用タバコ製品(ヒートスティック)です。この会社の安全メッセージがありますので、どのようなものか、見てみます。かなり言葉が硬く説明されていますので、理解しにくい面もあります。

「IQOSは、科学的に実証されています」と全製品の小冊子に書いてあります。

そして「たばこ本来の味わいはそのままに、IQOSのタバコベイパーは発生する有害性成分の量を、紙巻タバコの煙と比べて約90%カットすることが実証されています」

そこに「国際公衆衛生機関が優先する9つの有害性成分の量の低減率(平均)」として紙巻タバコの煙を100%とする図表を出し、IQOS(タバコベイパー)が90パーセント低減している実証を大きく強調しています。

ここには「タール」「ニコチン」という言葉は一切出ていません。あえて「有害性成分」という言葉に置き換えて分かりやすくしています。

エアクオリティーテスト実証

上記の説明は「図表および有害性成分の量を約90%カットの表現は、本製品の健康に及ぼす悪影響が他製品と比べて小さいことを意味するものではありません」と記述してあります。

もう一つの注意点として「2015年10月時点で、日本で販売されている代表的な1㎎の紙巻たばこ27種類・8㎎の紙たばこ22種類と、IQOSのタバコベイパーに含まれる国際公衆衛生機関が優先する9つの有害性成分の量の比較」を記述しています。

さらに2つ目に「エアクオリティーテスト実証済み」を挙げています。「IQOSのタバコベイパーは、紙巻タバコの煙より素早く消え、屋内環境に悪影響を及ぼしません」と言っています。

「国際規格に基づいたアクオリティーテストで実証積み」と表記。

さらに「*IQOSにリスクがないというわけではありません。*タバコ関連の健康リスクを軽減させる一番の方法は、紙巻たばこもIQOSも両方やめることです」とズバリ禁煙を勧めています。

しかしそう簡単にやめられないのがタバコの誘惑です。だから少しでも害のない加熱式タバコに頼るのです。

スポンサードリンク

ニコチンとタール

2014年のこと、厚生労働省の専門委員会は「国内で入手してニコチンを含まない3製品の蒸気を調べた結果、2製品からホルムアルデヒトが大量に検出された。

そのうちのひとつは紙巻タバコの煙の10倍以上だった」と報告。ホルムアルデヒトは発がん性のある有毒物質です。一般紙巻タバコの10倍もの有毒物質が入っているとサイトにあります。

健康は「ニコチン」「タール」によるもので、アイコスには煙が出ない代わりに、「熱する、蒸す」ことによって「水蒸気」が発生。

その水蒸気をユーザーは吸う。でもタバコの「タール」の有害物資は葉を燃やすことによって発生します。アイコスは葉を燃やさない。つまりタールは「なし」です。でも「ニコチン」のみが含まれます。これはメーカーもはっきり公表している点です。

「ニコチン量は0.5㎎ー1㎎程度」です。

JTのメビウスは「タール6㎎」の紙巻タバコで、このニコチン量は0.5㎎。アイコスは紙巻タバコと比較して、90%の有害物資が削減しています。

口の中に殘るヤニ臭さがなくなったので、口臭が気にならなくなったと言う人は沢山います。

大幅に削減した有害物資

医学的な情報としてアイコスは「一酸化炭素」「多環式芳香炭素化水素」「揮発性有機合物」といった有害物質が含まれていることがわかっています。

「これらの有害物資に安全な最低基準は存在しない」ため、どんなに少量も人体有害であるとの見解です。

世界五大医学雑誌の一つ「JAMA」の副編集長で医学博士のミッチェル氏によると加熱式タバコからも、発がん性物資が周囲に流出するため、公共の場での利用は非喫煙者の健康も害する恐れがあるということです。

これに対してフィリップモリス社の広報担当者は、上述の研究を歓迎しつつも「過熱式タバコは紙巻タバコに比べて有害物質のレベルを大幅に削減した」と強気な姿勢を見せています。

紙巻タパコよりも有害物資の濃度が高いという点については、実験方法の違いを挙げて反論していますが、さほど説得力は感じられません。

先行研究では、電子タバコの原料に安全レベルの250倍以上の有害物資が含まれているとの調査報告もあります。

スポンサードリンク

タバコで体調がわかる

アイコスのメーカーの言葉を再度記述しますと、「エアクオリティーテスト実証済み」についてです。

「アイコスタバコは、紙巻タバコの煙より素早く消え、屋内環境に悪影響を及ぼしません」と言い切っているのです。これは「国際規格に基づいたエアクオリティーテストで実証済み」と証明しています。

そこでメーカーも強気のようでズバリと言います。

「IQOSにリスクがないというわけではありません。タバコ関連の健康リスクを軽減させる一番の方法は、紙巻タバコもIQOSも両方やめることです」の言葉に納得。

タバコ愛煙者はみんな知っていることで、それでもタバコをやめないのです。そのために加熱式タバコなるものが開発されたのでしょう。

家庭でも。勤務先でも、また憩いの場所で、アイコスは楽しい気分で一服したいものです。

医学的な見解とは別に、アイコスは精神的にも人の体の安定剤に代わるものがあるように私には感じられます。

「健康な一日は、やはりタバコのアイコスがうまい」。しかし「体調が悪いと、アイコスが不味い」と感じます。自分なりのタバコによる体調バロメーターです。

アイコス新型のネット購入方法の説明とメリット・デメリット

2017.12.06

新型アイコスの故障した時の交換について!旧アイコス交換したら新型になるのか?

2017.12.06

アイコス故障!ホルダーの蓋が閉まらない、ゆるい時の解決方法

2017.12.06

コンビニで購入できるアイコスの新作ヒートスティック種類・味について

2017.12.04

アイコス故障かな?ホルダーが赤点滅、橙点滅!原因と解決方法

2017.12.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です